癒しの風ふうみの大和まほろば日記

『癒しの風ふうみ』は奈良県桜井市でヒーリングセッションやヒーリング講座を開講しています。

【緊急設定】エネルギーノイズを除去する「エネルギーノイズキャンセラー」リリース! ライトワーカーのメンテナンスに。

こんにちは! 癒しの風ふうみです。

地球はまさに激動の時代に入り、全く新しい世界になろうとしています。3次元的にも正念場となる出来事が起こりそうですね。

この時代は「情報戦」のようにもなっていて、いろんな情報が得やすい反面、エセ情報にも翻弄され、本当に知りたい情報が埋もれてしまいなかたどり着けない…ということも多いかもしれません。ボーっとして受け身でいると情報に飲み込まれてしまいます。

最近のお客様の傾向として、知らず知らずネガティブ情報にコントロールされてしまい、必要以上に不安になったり、いわゆる陰謀論に傾倒してしまったり、自分の今することを忘れ、自分に集中できなくなっている人が多くなっています。特に、これからみんなを先導していくライトワーカーさんが、ブレブレになって動けなくなっているのを見ることが多いのです。頭が情報でいっぱいになっていて、ガチガチ・ギチギチになっていて、頭やハートがモヤがかかったようになり、もはや、自分が何かしたかったのか、真実は何かを、感じたり・受け取ったりできなくなっているのです(ライトワーカーが自滅するのは、ネガティブサイドの思うツボなんですよ!)。

真実は自分の内側、自分の真ん中にあります。
自分のエネルギー体や頭の中が、外部の不要エネルギー・情報でいっぱいだと、自分のセンターと繋がることがむつかしくなり、当然、自分本来の役割や歓びとは繋がれなくなります。

緊急性を感じたので、この度、急きょ「エネルギーノイズキャンセラー」というセッションを設定しました。
ご自身の心や体に悪影響を与えている不要情報・不要エネルギーをカットしていきます。ハッ!と思われた方、お申込みください。

※緊急のため、2024年3月末日までのお申込み(+ご入金)は、モニター価格で提供します(「総合セラピー」よりお得な料金設定)。また、3回分まとめてのお申込みはさらにお安くなっていますので、周囲からの影響受けやすい方はぜひご利用ください(3回セットは、セッション日が2024年6月末まで利用可能です)。

【緊急】外部からのエネルギーノイズを除去し、本来の自分に戻るセッション

エネルギーノイズキャンセラー 癒しの風ふうみ ヒーリングセッション

★料金
※対面セッション、遠隔セッション(電話・Skype)対応

通常価格 18,000円のところ、モニター価格(2024年3月末日まで)
・1回(70分)/15,000円(税込 16,500円)
・3回(70分×3回)/40,000円(税込 44,000円)

★「エネルギーノイズキャンセラー」で主にさせていただくこと

・自身の心や体に悪影響を与えている不要情報・不要エネルギーのカット
(例:ニュース、見聞きした悪口・陰口、陰謀論、不安をあおるネット情報、宇宙からのネガティブ波、土地のネガティブ波動、家族や友人からの悪影響など)
・外部からのエネルギーコントロール、エネルギーアタックの解除
・生霊、エネルギーバンパイアからのエネルギーラインの除去
・エネルギーインプラント(チップ)の除去
・各種電磁波の影響の除去
・オーラ・エネルギー体の修復
・外部からの影響を受けにくくするためのヒーリングとアドバイス

「エネルギーノイズキャンセラー」の詳細・申込みはこちらから

---
☆ 癒しの風ふうみ 公式サイト→
☆ 神音 宇花 公式サイト→
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのオリジナル・ハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う奇跡の手当て法です。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。こんな時代だからこそ、“癒し”は本当に大切です。自分や自分の大切な人の心身ケアに『歓丹(かんたん)ヒーリング』を使いましょう!

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

《随時更新中》最新予約状況のお知らせ

◎現在のご予約受付状況について
(最新版:2023年2月13日更新)

癒しの風ふうみ および 神音宇花の最新のご予約受付状況をお知らせします(当サロンは完全予約制です)。

現在、対面セッションも遠隔セッションも通常通り受付しております。
歓丹ヒーリングの講座も随時受付中です。

本日現在3月11日(月)以降の予約枠で受け付けしております。

なお、緊急・お急ぎの方は、お知らせいただければ、対応できる日もございますので、お申込み時に日程をご相談ください。

いつもありがとうございます。
癒しの風ふうみ 公式サイト →
神音宇花 公式サイト →

【キャンセル待ち受付中】2024年2月25日(日)・3月6日(水)目からウロコ!「体を壊さない使い方」ワークショップ~介護・看護・子育てなどで忙しい方へ

こんばんは! 癒しの風ふうみです。
2024年「自分の体は自分で治せるワークショップ」シリーズの第2弾として、「体を壊さない使い方」ワークショップを2~3月に開催します。
これは主として、介護職、看護職、医療関係者、体を使うハードワークのお仕事などをされている方や、子育て中だったり急に親の介護をしないといけなくなったという方などを対象にした、タイトル通り、「体をいかに壊さないようにして動かせるか」の感覚をマスターしてもらう講座です。

介護や看護をされていたり、重いものを動かすなどのハードワークをされている方は、だいたい続けていくと「腰」をやられてしまいますよね。

「慢性の腰痛です…」
「この仕事をするようになって腰を痛め、続けられるかわからない…」
「大好きな仕事ですが、腰が悪くなって、辛いです…」

という方、「職業病だから仕方ない」とあきらめている方、多いのではないでしょうか。

介護職、看護職、医療関係者、子育て中、体を使って頑張っておられる方へ

写真 著作者:Lifestylememory/出典:Freepik

今回、講座をしてもらうのは、わたしの古くからの友人で整体師『ととのえ屋』の三崎さん。腕のいい「ゆらす系」の整体師で、イベント等で彼の施術を受けられた方も多いのではないでしょうか。インナーチャイルドや深層心理にもアクセスする彼の整体施術にはファンも多いです。

そんな彼は、副業で介護の仕事も長年しているのですが、「腰を痛めたことは一回もない」「腰痛になる意味がわからない」「100キロ以上の巨体の利用者さんでも移乗は簡単」とぬかすので(笑)、よく腰を痛めている私は「ほんまなん( 一一) じゃあ、それをみんな(やわたし)にも教えれ(ΦωΦ)」という話になりました。京都の亀岡から教えに来てくれます。

彼は、整体師なので、体の仕組み、使い方、動かし方、理論を熟知しているので、ハードワークと言われる介護の仕事をしていても体を壊すことが「全く」ないそうです。

身体を使って仕事などを頑張っている人で、不調・痛みをよく感じている人は、実は、体の使い方がほぼ同じで、特に腰に大きな負担がかかるのは当然とのこと。このワークショップでは、どうしたら体を壊さずに体をラクに使っていけるのかという理論と実践を行います。日常的な体のケアの仕方なども合わせて教えてもらいます。

彼は「ワークショップでみんなに話すのは初めてだからドキドキ」とのことなので(笑)、料金はお試し価格に設定しました。
先着4名限定ですので、お申込みはお早めに!

---

目からウロコ!「体を壊さない使い方」ワークショップ
~介護・看護・子育てなどで忙しい方へ

◎開催日時
・2024年2月25日(日)13:00~15:30くらいまで
・2024年3月6日(水)13:00~15:30くらいまで

◎内容

1.あなたは体をこう使っている
身体の不調、痛み。 今行っているであろう身体の動作。 それに伴う身体のバランスの崩れはこうして引き起こされています。

2.体を壊さない動かし方~理論
身体に入る負担を軽減させる身体の動かし方とは!?
また、応用として、重い物をラクに動かすための身体の動かし方を伝えます。

3.実践してみよう!
実際にその理論で体を使ってみます。感覚をマスターしましょう!

4.日頃の日常的なケア
その身体の動かし方をしていたとしても、身体を酷使していると身体のバランスはだんだん崩れてきます。バランスを整えるための日常的なケアは大切です。日常のケアのため、とっておきのストレッチ法を教えます。

◎講師の紹介

ととのえ屋 三崎修平さん

京都の亀岡でオリジナル施術の整体を行う。相手の体の振動を感じて受け止め、揺らしながら調整を行う。人体の仕組みの研究が好きで、特にスポーツ研究が大好き。スポーツ選手のパフォーマンスという結果を観て、原因を導き出すことが得意。人体の体マニアで、その人の体の使い方を観て、分析し、その要因を見つけ明確に説明するのが趣味で、特技。副業は介護士で経歴10年以上。利用者のおばあちゃんたちに「あったかい手だねぇ~」と大人気な55歳のおっさんです(笑)。

◎開催場所
癒しの風ふうみ
近鉄・JR 桜井駅から徒歩12分。駐車場あります。
(詳細場所・アクセス・駐車箇所などはお申込み後にお知らせします)

◎参加費
3,500円(モニター価格)※当日現金払い

◎定員
4名(定員になり次第〆切)

---

「体を壊さない使い方」ワークショップ申込みへ

---
☆ 癒しの風ふうみ 公式サイト→
☆ 神音 宇花 公式サイト→
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのオリジナル・ハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う奇跡の手当て法です。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。こんな時代だからこそ、“癒し”は本当に大切です。自分や自分の大切な人の心身ケアに『歓丹(かんたん)ヒーリング』を使いましょう!

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

苦手なものにやっと気付いて生き還った話(前編)

こんばんは! 癒しの風ふうみです。
新年となりました。新しい年の始まりに大きな災害や事故が起こり、今なお大変な生活をされている方もおられると思います。今は地球の激動変容期にあたり、これからもいろいろなことが起こるかもしれませんが、少しでも小難となるよう願っています。

私はこの年末年始、ここ半年に及ぶ原因のはっきりしない体調不良から完全に回復し、根本原因がいろいろわかったので、生き還り&生まれ直しました。

さらに、年始に受けたビックリな鍼治療のおかげで、自分の体の深部にあった大きく動かなかったもの(硬結)にもアプローチできたので、自分の生命力が数段上がり、久々にクンダリーニが上がってくる感覚もあり、頭も冴え冴えになりました~! そのビックリな鍼治療の件は、後編でまたお話します。

今回は、体が嫌がっていたものを氣付かずに長年食べていたアホな人のお話です(それは私)。

---

ここ半年、消化器系の不調で満足に食事ができず、体重が10キロくらい落ちました。食べられないので体内の不要なものが解毒できたことはラッキーだったのですが(強制的に断食療法が行われた模様w)、時折起こるピリピリとした全身の神経痛と、消化不良にずっと悩まされていました。いろんな治療を受けたりして8割がた良くなったと思ったら、その数日後にまた早朝から嘔吐して生命レベルが3割に戻る…というパターンを繰り返していたのですが、秋ぐらいに、小麦を食べたあと調子を崩すこと、そして、ワクチンシェディングの影響をかなり受けていることに氣付き、対処していました。ただ、明確に原因が特定できなかったので(病院の血液検査やアレルギーテストでは何の異常も出ない)、中途半端な対処で終わっていました。

12月に入ったころ、遅延アレルギー検査を調べていて見つけたのが、

「しまテストジャパン」
https://shimatest.net/
さんのアレルギー不耐症テスト。

読めば、この検査は、いわゆる遅延アレルギー検査に近い検査で、通常の血液検査でわかる免疫反応のアレルギーではなく、イギリス式自然療法系(代替医療)検査で、毛髪で調べるもの。自分の体が苦手なもの、自分の体に合わないものがわかる検査。つまり、不調の原因が何かわかる検査なのです。

一般的な遅延アレルギー検査は日本ではなかなかやってくれる病院がないのと(しかも自費診療になるので高額)、海外に血液を採取して送るため結果到着まで時間がかかるので申し込みに躊躇していたのですが、しまテストさんのアレルギー不耐症テストは、毛髪を切って送れば検査ができ、結果は1週間程度で出るらしく、基本の52項目だと料金もたった4000円! もう、目がキラキラしてしまいました(笑)。

すぐに申し込み、毛髪を送ったところ、約1週間後に結果が送られてきました。見てください。

アレルギー不耐症テスト しまテストジャパン

しまテストジャパンさんのアレルギー不耐症テスト(52項目)

結果、「小麦」「ミルク」が赤(高レベルの不耐症。健康に影響している)、卵がオレンジ(中レベルの不耐症)で、アルコールが緑(若干の反応ありレベル)のアレルギー不耐症でした。

結果を受け取って「やっぱりそうだったのか~!!」と安心しました。
ここ半年の消化器全般の不調の原因がようやく確定して腑に落ちた瞬間でした。
うすうす気づいていた「小麦」だけでなく、「ミルク」も、わたしにとっては完全にアウトな食品でした。胃腸の調子が悪くなってから、「ミルク」の入ったものが口当たりがやわらかく消化にもいいだろうと(頭が)判断し、ミルクココアにバナナミルクジュース、牛乳プリン、シチューなどを常食していました…。毎日毎日苦手なものを食べてたら、そりゃあ体調はよくなりません。中レベル注意の「卵」も、肉や小麦類の代わりに毎日数個は食べてたので、明らかに食べ過ぎてました…。

そして、最近の症状を詳しく書いて送ったら、追加でいくつか検査をしてくださったようで、免疫機能や消化酵素、そして、コロナやコロナワクチンに関しての検査も追加でしてくださいました。そしたら、ファイザーのワクチンに赤(危険レベル)、モデルナワクチンに緑(注意レベル)の反応が出ていたようです。

以下に「しまテスト」さんからの報告書をそのまま貼り付けます(すごい情報量!)。

 

半年前から消化器の不調とのことですので、この検査以外に免疫機能 30 項目、消化酵素 30 項目、またコロナ関連の検査も追加して行いました。

・水分について

水分は不足していませんが、白湯(お湯)を飲むようにしてみてください。普段飲んでいる水の質などには問題がないようです。

・小麦

うどん、パンなど、グルテンにも反応がありましたので徹底的な除去をお勧めします。ライ麦やデュラム小麦(パスタ)にも反応がありました。大麦は大丈夫でしたので、麦茶などは飲んでも問題ないです。

・乳製品

小麦と同様に赤色がつきましたので牛乳、ヨーグルト、バニラアイス、コーヒー用ミルクは徹底的な除去をお勧めします。チーズ、生クリーム、バター、ミルクチョコレートは問題ありませんでしたので今まで通りの摂取量で問題ないです。

・卵

オレンジ色ですのでなるべく避けることをお勧めします。マヨネーズにも反応がありました。

・アルコール(飲酒用)

あまり気にする必要はありませんが、年末年始の飲酒には是非お気を付けください。消毒用のアルコールは問題ないです。

・不足栄養素

マグネシウム、ビタミン E、ビタミン D 不足の反応がありました。また酪酸菌サプリもおすすめです。マグネシウムは、入浴剤としてエプソムソルトやマグネシウムフレークをお勧めします。皮膚から吸収できます。

・追加検査

免疫機能の検査では IgE と IgG、B 細胞に反応がありました。IgE ではアレルギー体質だということがわかり、IgG と B 細胞では、風邪やコロナなどに感染していたということがわかります。

消化酵素の検査では、トリプシンとラクターゼに反応がありました。トリプシンはタンパク質を分解する酵素で、ラクターゼは乳製品を分解する酵素で、どちらも不足しているという反応でした。

ふうみ さんは、典型的な食物アレルギーの食品(小麦、乳、卵)に反応があり、不足栄養素もあります。報告書を見ると、ではサプリを摂らないと!と思うでしょうが、まずは不足栄養素については考えずに、小麦と乳と卵を減らす食生活がおすすめです。なぜなら、酵素が不足している=食べ物を分解して栄養を吸収できない=消化不良=栄養不足、となるからです。栄養が不足すると、風邪やコロナなどにかかりやすくなりますし、疲れやすく肌質も悪くなったりします。卵や乳製品、小麦を避けると栄養が不足しないか心配だと思いますが、肉や野菜を摂るようにしてください。また一生避けるわけではなく、これで体調がよくなったら徐々に増やしていって(とはいえ今までと同じ量ではなく控えめの量にはなりますが)食べられるようにもなりますので、まずは一旦色のついた食べ物を避け、体調がよくなってきたら(半年後くらい)徐々に増やしたりサプリを飲むということを考えてみてください。

またコロナのワクチンは打ちましたでしょうか?ファイザーワクチンに赤色、モデルナに緑色、デルタ株に黄色の反応がありました。ファイザーとモデルナは、大体両方に反応のある方が多いです。

今後はコロナワクチンは打たないことをお勧めします。また、IgG にも反応がありデルタ株にも反応がありましたので、体調が悪くなったきっかけがワクチンかコロナなのではないかなと思っていますがいかがでしょうか?

 

わたしはワクチンは打っていませんが、接種された方からのシェディングをとにかく強く感じてフラフラになった半年でした。
(ワクチンのシェディングについては、識者が多方面で言及されていますが、メジャーな検索エンジンでは検索結果にほとんど出て来ないようになっています。例えばですが、ナカムラクリニックさんのブログなどに情報が出ています。わたしは体感的に明らかにあると感じます。感受性はひとそれぞれなので、感じない人は感じないでしょう。氣のせいでは?と思われる方は、氣にされなくていいと思います。)

いただいた報告書に書いてあったことは、全て納得でした。今回の検査の補足資料として送ってくださった資料は60ページ近くもありました。詳しい解説やアドバイスも丁寧にしてくださって、本当にありがたいです。

しまテストジャパンさんの検査は、非科学的な検査と書かれていますが、ヨーロッパではよく利用されている民間検査だそうで、検査方法は企業秘密だそうです(笑)。波動検査やキネシオロジーなんかも使っておられるんじゃないのかな~。

note.com

日本の病院じゃ、エセと言われて採用されなそうですが、わたしはむしろそのほうが信用できると思っています。不調が西洋医学のスケールで測れないことはいっぱいありますから。
わたしは今回52項目の基本検査でしたが、次は780項目を受けてみたいと思います。一般的な遅延アレルギー検査よりかなり安価です。毛髪を送ればいいだけだし、結果の戻りも早いし、アドバイスやその後の栄養指導も無料だそうです。ドイツに長く住んでおられたらしく、栄養指導はドイツ流のやり方だそうです。

以下の780項目の検査項目、見てみてください。日本では普段目にしない項目に、なんだかワクワクしませんか?(わたしだけ?笑)   マヤズムまでありますよ!

note.com

この世の中、食べ物や環境毒など、全て受け入れてその後の解毒をがんばるのではなく、できるだけいらないもの・苦手なものは食べないよう取り入れないように生きる方がずっと楽な感じがします。なぜなら、人の体は人によって全然違うからです。みんなが普通に食べていても、自分はとても苦手な食べ物があるのは当然です。自分の体質や苦手なものを知っておくと、多様な食生活となり添加物や環境毒も多いこの時代は生きやすいと思います。

とにもかくにも、自分が強い不耐性のある苦手なものを長年知らずに食べてたことが衝撃でありました…。このまま食べ続けてたら間違いなく病気になって早死にしてたことでしょう💦 本当に知れてよかったです。

この不耐性テストの結果が出て以降、赤項目の「小麦」「ミルク」を除去した食生活に完全シフトしたら、体調はすこぶるよくなりました!!!!(!マークを4つつけるほどの元氣ぶり)

みなさんも、もし、病院などに行って原因不明と言われたり、何をやっても効果が今一つでしばらくすると不調に戻ってしまう…という方、もともと敏感でアレルギー体質の方などがいらっしゃったら、一度受けてみてはいかがでしょうか?
自分では意外なものが不耐症だったりするかもしれません。

 

後編は、食べ物の話の続きと、食べ物以外で苦手なものに氣付いたお話です。(つづく)

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのオリジナル・ハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う奇跡の手当て法です。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。こんな時代だからこそ、“癒し”は本当に大切です。自分や自分の大切な人の心身ケアに『歓丹(かんたん)ヒーリング』を使いましょう!

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

2024年2月17日(土)自分の体を自分で整える「自力整体」ワークショップ開催!

こんにちは! 癒しの風ふうみです。
あっという間に年末となりました。
この世界をより愉しん生きるためには、なによりまず、自分の「健康」。当然ですね! そこで、2024年はいろんな体のケアの専門家に桜井に来ていただき「自分の体は自分で治せるワークショップ」をシリーズで継続して開催しようと思っています。

わたしたちは、「自分の体は自分で治せる」んだということを知りましょう。自分の体を治すのは、自分です。どんな腕のいい治療家やヒーラー、お医者さんに出会って治癒したとしても、実は体を治しているのは自分自身。そして、これからの時代は、自己治癒力を最大限に発動させ、自分が自分の体を治せる体でいるための日常的な体の使い方やセルフメンテナンスが、本当に大切だと感じます。

まずは、1・2月に「自力整体」の講師の久美さんに来ていただき、自分の力で自分の体を整える方法のワークショップを開催します~!

すごい自力整体 単行本(ソフトカバー)矢上 真理恵 (著)

 「自力整体」とは、自分の力で体を整えていくボディワークです。ワークショップでは、あったかくてやわらかい体に自分をしていく方法を学んでいきます。
自力整体公式ホームページはこちら
「すごい自力整体」著作者、矢上真理恵さんのダイヤモンドオンラインのインタビュー記事はこちら

自分の内側に意識を向け体が語りかけるサインを受け取り自らを治療していきます。
自分の体重や「わっかタオル」を使って筋肉や関節のこりをほぐし、体をゆるめていきます。そして骨と骨の隙間を開けて東洋医学で言う「気」が流れる体を作って骨格を正しい位置へと整えていきます。
本来人間は自然治癒力を持っていますので慢性的な痛みや不調の多くは自分で治すことができます。ですが、現代人は自然治癒力がかなり弱まっています。自分の自然治癒力を強化し、自分の体のサインを早いステージで感知すれば病気を予防することができます。
自力整体で、痛みのないしなやかな筋肉、関節の手入れをして疲れない正しい体の使い方を身につけていきましょう。

緊張しやすい人、体の力がいつも入りやすい人の体のメンテナンスにもとてもおすすめです!

ちなみに、今回来てくださる自力整体ナビゲーターの久美さんは、とっても素敵な美しい精霊のような人です(金色に輝く高次元の精霊の星のご出身のようです~ウフフ)。 彼女は底抜けに優しくて、わたしは彼女が大好きなのです♡

ちなみに、このワークショップの後には、引き続き同じ会場で「風の巫女の会」主催で、古代稲穂を使って舞う「丹穂(にほ)の舞」のワークショップも行います。(そちらも引き続きご参加いただける方は、「風の巫女の会」のサイトから詳細をご確認くださいね!)

ご一緒に愉しみながら、自分で体をととのえていきましょう! 
お会いするのを愉しみにしています!

---

◎開催日時
2024年2月17日(土)13:00~15:00前まで

 

◎自力整体ナビゲーターの紹介

吉田久美さん
子育て支援や障害者支援、夜中も相談電話を受けるなど忙しい日々を過ごしていたある日、目を閉じていても目が回り、吐き気と過呼吸で倒れメニエール病と診断される。
それを機に体のメンテナンスをしていこうと探していた時、市の広報で自力整体の募集を見つけ、自分の力で体を整えられるって素晴らしい!と思い通い始める。
自力整体に通い始めて半年ほどした時、しもやけになるほど極度の末端冷え性の私が靴下の履かずに寝れていることに気づき、これはとても良いものだと確信。もっと私の周りの人達にも知ってもらい、健康な人を増やしたい! そんな思いから子育て支援の仕事を辞め、自力整体ナビゲーターへと転身し、現在に至る。

◎開催場所
コミュニティホール桜井
https://goo.gl/maps/s3cACo8z3YTDLURY9
桜井駅から徒歩3分。駐車場あり。
(詳細場所、アクセス、駐車箇所などはお申込み後にお知らせします)

◎参加費
5,000円(※当日現金払い)

◎持ち物
水分。また、ヨガマットをお持ち方は持って来てください。

◎注意事項
・動きやすい服装でお願いします(Gパン不可)。
・靴下を脱げるようにしてください(タイツ・ストッキングは×)。5本指靴下もいいです。

「自力整体」ワークショップの申込みはこちらから

 

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのオリジナル・ハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う奇跡の手当て法です。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。こんな時代だからこそ、“癒し”は本当に大切です。自分や自分の大切な人の心身ケアに『歓丹(かんたん)ヒーリング』を使いましょう!

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

2024年、あなたは「宇宙の花」として咲く。

こんにちは!  奈良の癒しの風ふうみです。

あっという間の12月。年末ですが、今年は11月が年末のような感じのエネルギーだったので、今はなんだかすがすがしい新年のような感覚になっています。みなさんはいかがでしょうか?

わたくしふうみは、この半年で体がすっかり入れ替わったような感覚になり(10キロくらい痩せましたし。この話はまた次回書きますが、体質もガラッと変わりました)、生まれ変わり「Rebirth(リバース、蘇生)」の期間を過ごしていました。

そして、わたくしは来年2024年1月から名前を「ふうみ」から「神音 宇花(かみおと・うか)」 に変えて、新たな活動をスタートすることになりました(「ふうみ」の名前はしばらくは併用して使っていきます)。

サイトも新しく創りまして、セッション形態や活動内容も変えていきます。まだ制作途中なのですが、以下、新サイトをご紹介します。

---

☆彡 神音 宇花(かみおと・うか)公式サイト

www.kamiotouka.com

新しい活動の中で、「宇宙の花」という新しいセッションの提供を2024年1月から開始します。

 

コンセプトセッション「宇宙の花」

www.kamiotouka.com

風の巫女の会」の会員の方には先行案内させていただき、既に10人以上の方が受けてくださっていますが、この「宇宙の花」は、あなたの宇宙の本質にフォーカスし、あなたが宇宙にたったひとつだけ咲く唯一無二の《宇宙の花(=魂の宇宙的な本質)》として再誕生することを意図したコンセプトセッションです。

あなたは宇宙で唯一無二、たったひとつの、「宇宙の花」。
その《宇宙の花(=魂の宇宙的な本質)》を咲かせるため、魂の本質を明らかにするリーディング(アカシックレコード、月、地球に保存された記録を読みます)と、変容・進化のためのヒーリング、音調整(ライトランゲージ、宇宙音)をさせていただくオリジナルセッションです。

問題解決や浄化のためのものではなく(そこは他のヒーラーさんに任せます)、ご自身が本質の宇宙の花として咲くことを意図し、自動的に宇宙から降りそそがれるエネルギーを使う多次元的・宇宙的なセッションです。
その人の宇宙的な個性を生かすようひとりひとりオリジナルのプロトコルでセッションは進んでいきます。宇宙から歌が降ってきたり、ライトランゲージ(宇宙語)であなたの魂の輝き伝える詩が伝えられたり、とても愉しいセッションです。

この「宇宙の花」のセッション(90分 20,000円)を、この記事を読んでくださって、年内にお申込みされた方(※)に、早期申込み特典として、3,000円割引の 17,000円(税別)で提供させていただきます。
※年内にお申込みで事前支払いをされた方。セッション日は、2024年1~3月まで。


※お申込みフォームの所定の欄に、クーポンコード
202312uka
をご入力ください。
(クーポンコードのご記入のない場合は通常料金となります)
→キャンペーンは終了しました。ありがとうございました!

もしご興味がありましたら、神音 宇花(かみおと・うか)の公式サイトからお申込みください。

あなたの宇宙唯一の美しい「宇宙の花」が咲くのを見るのを愉しみにしています。

あなたという存在に、ありがとうございます。 

 

♪Miss-artさんの曲「宇宙の花」

宇宙の花のセッションを思いついたのは、彼女のこの曲を聴いてから。わたしが自由舞をするときにもよく使わせていただいています。
この曲の意味は、「地球は宇宙に咲く花のようである」ということ。実際に、地球は、宇宙の中、銀河の中に咲く、とても美しい花なのです。なので宇宙からこの地球は大注目されています(地球のアセンションの動向を、宇宙全体が見守っています)。セッションでは、そんな「宇宙の花」の地球に住んでいる、「宇宙の花」のあなたを目醒めさせるよう働きかけを行います。どんな「宇宙の花」が咲くのでしょう。愉しみです!


www.youtube.com

---

コンセプトセッション「宇宙の花」の詳細・申し込み↓

www.kamiotouka.com

ありのままの、わたし。

こんにちは!  奈良の癒しの風ふうみです。

秋分の日を過ぎ、空気が一気に秋!に変化しましたね。
夏の終わりごろから、わたくし、自分が「いま」この時点でハートが動かないもの(物だけでなく、人、グループ、組織、情報も)と離れ、関係性をシンプルにするための断捨離をしていました。身の回りをシンプルに、人との関りも少数精鋭のラインナップにしていくと、余計なもの(自分のハートが動かないもの)に氣や時間を取られることがありませんので、自分自身の内への集中力・内圧が高まります。「今」の自分にとって大切なものが何かをしっかり感じることができるようになりました。それまで、いかに自分が、もう「終わったもの」「過去のもの」とたくさん一緒にいたのか、という気づき。わたしの宇宙は刻々と変わっているのに、そのまま古い荷物を持ったままでいたことが、結局は自分を重たくしていたようです。

断捨離ですっきりしたと同時に、大切な古くからの魂友(たまとも=ソウルメイト)たちと、また自然なかたちでの繋がりが取り戻されてきました。過去とは全く違う形で関係性が深まったりして、自分を取りまく「新しい世界」が創造されつつあることを感じて、ワクワク、愉しい毎日です (^^♪

過去に、うれしかったことも、ショックを受けたことも、つまずいたことも、アクシデントも、み~んな全てお膳立てされていて、全てが神仕組みの中で動いているんだなぁ、って思います。

地球では特に、起きることの全容や深い意味を、すぐに自分ではとらえにくい(制限をたくさんかけられているから)。
全てがすぐに明かされないからこその「ワクワク」が愉しい!とも言えますね。

アクシデントも盛りだくさんな(笑)この地球での人生、もっともっと愉しめそうだな~とニヤニヤしている最近のわたしです。

本当の自分に戻るセッション ヒーリングの癒しの風ふうみ 奈良

ところで、よく言われる心理的なスピリチュアルフレーズに、
「ありのままのあなたでいましょう」「あなたはあなたのままでいい」
というのがありますが(わたしもよく言ってるかもしれません。笑)、その「ありのまま」って、どういう状態だと思いますか?

そのフレーズをセッション中に私から聞いて、
「わたしはこのままでいいんだ~~ このまま何にもしないでいよ~っと(ΦωΦ)」
って思われて止まったままでいた方もいたかもしれませんが、それはちょっと違ってかもしれませんね?(笑)

「ありのままのあなた」というのは、「本質の」ありのまま、という意味です。決して、今のまま、偽りの自分、仮の自分、癖付けされて頭の中が思考でいっぱいになっている自分のままでいい、という意味ではありません。

だいいち、わたしたち大人は「本質」の自分のありのままでは生きられてないことがほとんどです。
生きていくと、周りからのプレッシャー・同調圧力だったり、社会通念だったり、周りに合わせてたり、小さいころからの固定概念の植え付けだったり、過去の傷による防衛的な反応だったり、で、「本質」のありのままの自分は、歪められ、枠にはめられ、癖付けされた形になってしまっています。

「ありのままのあなた」で生きるためには、そんな、「偽りの自己」「演じている自己」「仮の自己」をそぎ落としそぎ落とし、修復し、浄化し、純化し、そうして初めて本質の自分が出てくるのです。

わたしたちは、何かもっと素晴らしいものを「得ること」で成長していけると思っているフシがありますが、実は、進化・成長していくためには、「得ること」より、いかに「減らす」か、にかかっています。本質の自分ではないものを、いかにそぎ落とし、脱いでいけるかなのです。

わたしも断捨離をしたことで、今まで氣付いてなかった「本当のわたし」「ありのままの本質のわたし」をたくさん知ることができました。

「あの時本当はそうしたかった」「実は傷ついてた」「本当に好きなのはこっち!」「口に出したことは本心ではなかった」「これは相手に合わせてただけ」「与えられた役割を演じていた」「周囲に流されて違うものを選んでいた」──そんな「偽りの自己」をたくさん発見しました。そして、お別れしました。

わたしがセッションでもやっていることは、「偽りの自己」を外し、「本質のあなた」を取り戻すサポートをすること。
ヒーリングのセッションを始めた頃から、それはずっと変わりません。
わたし自身が、ヒーリングを受けたりヒーリングをしたりすることで、「偽りの自己」に気づいて外していけたから、今もやっているのです。

自分を生きれてないと感じる人、偽りの自分で生きてしまっているという人。どうかひとりで悩まず、わたしのヒーリングを受けていらしてください。

そして、11月から新しい試みとセッションをスタートします。またお知らせしますね!
いつもありがとうございます。

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、宇宙でたったひとつのオリジナルハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う手当てです。

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net 

 

それは、自然とリンクしていますか?

こんにちは!  奈良桜井の癒しの風ふうみです。

明日は、秋分の日。20日からお彼岸に入り、季節的にも地球的にも今大きな節目を迎えています。ご先祖様とも繋がりやすい時期でありますので、今の自分だけでなく過去(過去世も含む)の自分の癒し、家系・親族の癒しなども意識されながら過ごされるといい時期です。ヒーリングのできる皆様は、ご先祖様にも光を送り、先祖・家系の癒しも意識して過ごしてみてくださいね。

---

さて、わたしは6月頃に体調を崩し、ほぼ復調はしたのですが、局所的な神経痛がなかなか消えないので、活動量を減らしていました(歌や舞などの活動もお休み中)。体力を回復させるため、各分野の東洋医学の先生の治療を受けたり、ホメオパスさんからホメオパシーを処方してもらって解毒のために飲み始めてから、深い部分の氣付きがあって、最後の痛みも徐々に消えてきています。もうすぐ寛解しそうです~^^
自分と向き合う途中で、内面に閉じ込めていた過去の恋愛の傷や仕事への取り組み方など、心理面の氣付きもいろいろあったのですが、最近、わたしの内臓や肉体に大きな影響を受けた “あること” に氣付きました。

それは、ワクチンシェディングです。

ご存じない方もいるかもなのですが(テレビや新聞では一切報道されないのと、デマ情報とされて検索でもほとんど出て来ないのです)、シェディングとは、接種者の呼気・汗などから出されたスパイクたんぱくが周囲に伝搬して、周囲の人の調子が悪くなる現象のこと。

以下の動画がわかりやすいので、よければご覧ください。


www.youtube.com

★続きの動画もあります。こちらから↓
シェディングについて-その2 - YouTube
シェディングについて その3 - YouTube

わたしはこの整体の先生のように嗅覚は鋭くないので匂いではわからないのですが、わたしは打たれて日数が経っていない人が近くにいると、手がしびれたり、後で体が痛くなったり気分が悪くなったりすることがよくあります。
わたしはもともと、化学物質にとても弱く影響を受けやすい体質です(化学物質やマイクロカプセル入りの柔軟剤・合成洗剤の香りも苦手)。ワクチン接種がスタートしてから、接種者さんが近くにいると後で不正出血したり、気分が悪くなったり、熱を出したりして、体調不良になることがここ数年よくありました。

早くからシェディングがあることは氣付いていたので、対策はいろいろしていたつもりですが、春に体調を崩して対策に手がまわらなくなっていたため、もろに受けてしまってたようなのです。そして、どうもその影響で、ここまで体調不良が長引いてしまった感じがします。免疫を上げたり内臓の解毒をするためのサポートチンクチャーや解毒用の飲料(泡状揮発硬質ナノミネラル飲料水)を摂り始めてしばらくしたら、症状もだんだんと緩和されてきました。

今まで、このこと(ワクチン接種で周囲が不調になることがあること)はいつかみんな氣付くだろうと積極的にはシェアしてこなかったのですが、騒動が始まってからもう3年も経つのに、いまだに追加接種されている方がいるので、もうそろそろ言っておいてもいいかなと思い、ここに書いています。「なんのこと?」と思われる方は、泉佐野市の南出市長のInstagramで発信されている情報が非常にわかりやすいので(動画などで事実を淡々とフラットに述べられている)、ご覧になってみてください。

南出賢一 Instagram

先に紹介した動画の整体の先生もおっしゃられていますが、わたしも決してワクチンを打たれた方々を責めているわけではありません。でも、今のようにたくさんの情報に触れられる時代にあって、あのワクチンが体にとってはプラスに働かない可能性が高いという情報を拾えてない人、感覚的・本能的に「これはヤバいのでは?」と感じることがなかった人は、ちょっと危機感を持ったほうがいいかもしれません。

政府やマスコミが本当のことを言っていないことは、今までの歴史が証明しています。戦時中の日本が、負けが確定しているのに、勝っていると言って多くの若い命を死に向かわせた時代と今は、何ら変わっていないのかもしれません。

わたしたちはもっと自分自身の感覚を信じ、自分の頭で考え、そして、これからの人間は、もっと宇宙や自然と同調していく時代になっています。

自分自身がいろんなことを選択するのに迷ったとき、何を基準にしたらいいかというと、「自然にリンクしているか」ということです。

そこを基準にしていたら、選択を間違えたり、周囲や世間体などの同調圧力に流されてしまうことはありません。自然は宇宙と繋がっていますから。

ワクチンを何度も打つことは自然でしょうか?
自然で分解されないマイクロカプセル入りの柔軟剤を使うことは自然でしょうか?

シンプルに、そういうことだとわたしは思っています。
あなたが、あなたにとって最高最善の選択をされますように願っています。

いつもありがとうございます。

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、宇宙でたったひとつのオリジナルハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う手当てです。

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net 

 

【盛会御礼・終了】2023年6月23日(金):宇宙と愛の源泉に繋がる宙音(そらおと)リトリート 開催!

こんばんは!  奈良桜井の癒しの風ふうみです。

6月23日(金)に、わたしが主宰している「風の巫女の会」で『宙coffee』『space宙』のshokoさんをゲストに迎え「宙音(そらおと)リトリート」を開催することになりました! 

わたしは4月にshokoさんの宙音の個人セッションを受けたのですが、始まったとたん、宇宙や山々から(山の神様とのご縁・繋がりから)たくさんの存在とエネルギーが降ってきました。地球にいるのに、いたのは宇宙の空間。宇宙と一体となった素晴らしい時間・空間でした。

当日は、美しい古の都、藤原宮跡の公園で、たっぷりと宇宙からのメッセージ、歌、音を浴びていきます。
みんなとも宙音を出し合って、自分を宇宙に解放するワークもしていきます。
愉しみましょう!!

日が近いのですが、もしピンと来た方がおられましたらぜひご参加ください。
美しいライトランゲージ(宇宙語)と宇宙からの音に酔いしれましょう♪

---

<2023年6月23日(金):宇宙と愛の源泉に繋がる宙音(そらおと)リトリート>

宙音で、宇宙と繋がる──。自分の本質や愛とつながる──。

「風の巫女の会」

降ろされた音やエネルギーを全身でいっぱいに受け取る音瞑想のワークショップです。shokoさんが降ろすライトランゲージ(宇宙語)やメロディは、美しい響きと細やかな振動で、その場所やわたしたち魂を清めてチューニングしてくれます。とっても心地よく、まるで、宇宙に浮かんでいるようです。
美しき古代の都、藤原宮跡(ふじわらきゅうせき)にて、宇宙や自分の本質や愛と繋がっていきましょう!

【 宙音(そらおと)とは】
ライトランゲージ(光の言語、宇宙語の歌)・クリスタルボウル・フレームドラム ・カリンバ・レインスティックなどを用いた、音の瞑想です。
ライトランゲージの波動は魂をダイレクトに揺さぶり、忘れていた記憶を思い出させ 大きなヒーリングをもたらします。
また、細胞にも働きかけるので肉体の変化も感じます。
ライトランゲージで体に光を取り入れ、各々の楽器の微細な振動により 自分の内側のより深い領域に繋がりやすくなります。
意識の拡大が起こり、宇宙意識へと促す宙音瞑想は、Shokoさんが、その場に集まった人やその土地、そして、宇宙の流れに任せて行う独自の音瞑想です。
リラックスして身体いっぱいに光を感じてください。

【Shokoさんのプロフィール】
ヒーリングを習い自分自身が救われた事で、2015年にセッションをスタートする
魂の追求が続く中、瞑想がキーワードとなり、セッションの形も変化し、独自のハートを開くセッション、内なる宇宙と繋がる瞑想会などを定期的に開催。
その後、音というインスピレーションから、2017年に宇宙語とクリスタルボウル・民族楽器を使う、宙音で魂の目覚めセッションがスタートし、宙音瞑想会も開催する。2021年、ご自宅のサロンを『space宙』として、みんなが集い波動を整える場所としてオープン。
宇宙の波動入り珈琲『宙coffee』が誕生し、『宙coffee』も魂を促すアイテムとなるり、ご主人のmakotoさんと共に活動をスタート。
珈琲によりハートを開く珈琲により幸せを運ぶそんな思いで日々活動をしています。

★『宙coffee』さんは、桜井の「三輪はじまりマーケット」等、様々なイベントに出店されています。その透き通った美味しさは、地球の飲み物ではないみたい☆彡 ぜひ一度飲んでみてください。
https://www.instagram.com/sora_macoto/


◎内容:
・体をゆるめ解放する舞のワーク、スピリットダンス(精霊や自分の魂とダンスする)
・宙音(そらおと)瞑想(shokoさん)
・自分で宙音を降ろし自分と仲間を癒すワーク 

◎開催日時:
2023年6月23日(金)10:30~13:30 


◎開催場所
藤原宮跡(橿原市高殿町)
7世紀に持統天皇が造った藤原京の跡地にある美しい公園です。
https://www.city.kashihara.nara.jp/soshiki/1021/1/2/5/3873.html

※車の方は、直接現地集合(無料駐車場あり)。
※電車の方は、桜井駅から送迎させていただきます(30分前に集合)

◎参加費
・「風の巫女の会」会員/5,000円
・一般(非会員)/8,000円
※参加費は当日払いです(現金のみ)。
リトリートのお申込みはこちらからどうぞ!
盛会ありがとうございました!次回のリトリートをお愉しみに!

----

「風の巫女®の会」公式Webサイト

www.kazenomiko.net

 

ありがとうございます。

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのオリジナル・ハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う奇跡の手当て法です。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。こんな時代だからこそ、“癒し”は本当に大切です。自分や自分の大切な人の心身ケアに『歓丹(かんたん)ヒーリング』を使いましょう!

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

人と比べても意味はない。魂の由来や経緯が違うのだから。

こんばんは、奈良桜井の癒しの風ふうみです。

着々と復活してきているふうみです。

体の痛みはほぼ治まったのですが、胃や背中の不快感が取れず、昨晩は食べたものを戻してしまったので、念のため、今日は10年数年ぶりに病院に行ってきました。
エコーだと内臓はどこも問題なさそうで、血液検査(+アレルギー検査)の結果待ちではありますが、軽い逆流性食道炎か、食物アレルギー(肉か小麦?)による胃腸炎の可能性が高そうです。行った病院は、隣町に出来た新しい内科医院で、若いドクターは目がキラキラしていて(そこ大事!)知識も豊富、とても氣持ちいい病院でした。そして、処方されたお薬の効いたこと! 薬を飲んだのが10年ぶりくらいなので、効きがよすぎるのもあるでしょうが、調剤薬局の若い薬剤師さん(多分新卒)が、これまた目がキラキラのステキ女子で、一生懸命お薬の説明をしてくれながら
「これを飲んだらスーッとして、ご飯もちゃんと食べれるようになりますよ」
と言ってくれたので、すっかりその気に。言霊ってホントに大切ですね。薬剤師さんの話を聞いたとたんに「あ、すぐにスーッとして治るんだ」という言霊がインストールされたのもあり、飲んだら食後も心地よく過ごせるようになりました。

わたしは東洋医学の考え方が好きなので、病院に行くことはほぼない生活をしてきましたが、急性的な症状が出たときは病院やお薬といった西洋医学もちゃんと取り入れて健康管理をすることも大切だな、と思いました。

それにしても、体が痛くないって、なんてうれしいことでしょう! 体の激痛を経験してわかったことは、当たり前ですが、体調が悪いと何もできないってこと。激痛でウンウンうなっている時に、素敵な夢を語ろうとか、前向きになろうとか、普遍的な愛を感じようとか、それは全くムリゲーです。

高齢者の「人生で大切なことのランキング」のアンケート結果で、1位が圧倒的な差をつけて「健康」とあったのは(友人、お金、家族、地位、とかが続く)、本当だなぁ、と。どんなに素晴らしい計画が未来にあったとしても、夢やお金があっても、健康を損なっていては、本当に何もできないです。

みなさんも、本当に、体は大切にしてくださいね。
特に今の時期は、肉体のケアがとっても大切な氣がします。

星周りで、今は木星が牡牛座に入っていて(木星はフォーカスするところを示す)、牡羊座で生まれた「魂」が、次の牡牛座で「身体」を手に入れる、というタイミング。新しい創造性の時代を生きるためには、今の時期こそ「身体」のケア!です。

というわけで、わたしは引き続き体の修復とメンテナンスを続けていきます。みなさんも、無理は一切やめて、しっかり身体に意識を合わせてあげてくださいね。

----

さて、今日の話は、人と比べても意味がない、というお話です。

何をやっても、人のことばかり氣にする人がいます。何かやりはじめても、周りが氣になる人、まわりができてるのに自分ができないということが氣なる人がいます。

わたしのヒーリングの講座の生徒さんでもおられます。自分には自分の特性があるのに、相手や周囲のことばかり氣になってしまう人。例えば、練習で人からヒーリングを受けていて、相手が、癒されてない過去世が見えて伝えてくれたとしましょう。そのときに、自分の内側の傷を感じることをせずに「えっ、どんなふうに見えるんですか? どうしてわかるんですか? どう感じるんですか? すごいですね。わたしには見えません><」なんてことを言って落ち込む人。ヒーリングを受けているのだから、自分の内側のエネルギーや感情がどう動くのかを感じていると癒しが進むのに、相手が受け取っているやり方のほうに氣をとられてしまう。自分に意識が向いておられないのです。

人のことを氣にしても意味はありません。そもそも、魂の経験や由来は人によって全然違います
わたしは人の過去世がダイジェストのように見えたりすることがあるのですが、だいたい、その人がなぜか人よりずっと得意だったり、上達の早かったりするもの(料理、スポーツ、芸術、など)は、前世でよくやっていたり何度も関連する職業をしていたりと、縁が深い人が多いです。

ちなみに、ある方が前世のお仕事をダウジングで調べて統計を取ったところ、だいたいこの世の中でその道で大成した人・大きな成功を収めた偉人は、その人の過去世でそれを何百回とやってきた人が多いそうです。(例:天才ピアニストは過去世でピアノを弾いてたことが過去世で500回、大成したビジネスマンは過去世で商売人800回、名医は過去世で医者100回、等)。だから、そういう人と自分を比べても、最初から勝てるわけがないのです(笑)。素地が全く違うのですから。

でも、それをやることが好きなら、何回も何回も繰り返しあきらめずにやることで、そんな過去世で何度もやってきた猛者より、あなたがうまくできる可能性はあります!

やり始めたけどなかなか上達しないなぁ、って思うなら、実はこの人生で初挑戦のことをやっているのかもしれません。でも、初体験ってほんと素晴らしいじゃないですか。
わたしたちが人生で集中することは
自分がやりたいことをどれだけできるか
だけですからね。
やってみないと、新しい出会いや感動もないですから。

もし最初は下手っぴだったとしても、自分がやりたければ、やり続ければいい。
そして、やってみて向いてないな、やめたいなと思えば、やめたっていい。

でも相手と比べようとしたり、相手を変えるのは無理ですからね。やっていて「あの人才能あるなぁ」って思うその人は、過去世もう10回それを経験してきた魂かもしれません。大切なのは自分の内側がそのやっていることをどう感じているか。

「今はうまくできないけど、わたしこれ、好き!」
そんなことを続けていくと、人生は豊かになります。

今日も自由な一日を。
ありがとうございます。

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

 

歓丹ヒーリング あなたオリジナルの宇宙でたったひとつのヒーリングの講座

あなただけができる自分の本質を生かしたヒーリングを、歓丹ヒーリングの講座で。

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、宇宙で唯一無二の自分オリジナルのヒーリングを教えるハンドヒーリング講座。講座は1日から。初心者から経験者、そして自分だけのヒーリングをしていきたい人向けの「ヒーリングクリエイター養成講座」も。

 

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

やりたくないことを先にするより、やりたいことの計画を先に立てて行動に移そう。

こんにちは、奈良桜井の癒しの風ふうみです。

昨日のブログで最近の体調不良がひどすぎた話を書きましたが、5月は牡牛座月なので、豊かさや心地よさがテーマの月です。わたしはそれに反すること(無理する、頑張る)を続けてしまってたので、ひどいことになっていました(笑)。わかりやすいですね。

今、動かなくさせられたり、止まったりしている人は、自分が本来の宇宙の流れに逆らってることをやっていないか内観してみるといいかもしれません。流れに乗れている時は、この風の時代、びっくりするほどいろんなことがスムーズに運びます。まさに風に運ばれていくように、その過程でいろんなご縁も繋がって、そこで思いもよらず新しい創造が生まれていく時代です。

ところで、体を壊したわたしのように忙しくしている人は、まず「やらないといけないこと(義務、責任のあること)」を一生懸命にやってしまい、それで疲弊しきって、やりたいことをする時間がない=できない、という流れを作る癖・習慣が自動的に繰り広げられています。エンドレスで。

それ、やめましょう。今すぐ。

意識化してやめないと、永遠にやりたいことができるときはやってきません。「時間があったら〇〇するのに」「お金があったら〇〇〇に行けるのに」「暇ができたら〇〇〇が勉強できるのに」と悶々としながら、日常の忙しい義務ルーティンを延々に繰り返していきます。

そういう人におすすめなのは、この記事の表題に書いているように、
やりたくないことを先にするより、やりたいことの計画を先に立てて行動に移す
ということ。行動に移すとですね、動くんですよ。エネルギーが。そしてそれが自分の本当にやりたいことであれば、目に見えない守護してくれている存在もサポートに動いてくれるので、日程が調整されたり、臨時収入が入ってきたり、ぽっかり休みができたり、サポートしてくれる人に出会ったり、その願い実現のための出来事が起こっていきます。その行動が多ければ多い人ほど(そのための行動が多岐にわたる人ほど)、それがシンクロのして起こります。

ちなみにですね、ふっとやりたいと思った(直感でやってきたこと)は、思いついてから72時間以内に行動に移すと叶うそうです(誰に聞いたか忘れましたが)。

自由に舞うように生きる ヒーリングでサポート 癒しの風ふうみ

思っているだけじゃダメなんです。思ったら行動すること、何かアクションを起こすことが大切です。(さらに言うと、いろいろ種をまくこと。1つのアクションではなく、複数のアクションを起こす。)

例えば、周囲の人間に言ってみる。申し込んでみる。電話をしてみる。行ってみる。調べてみる。頼んでみる。やってみる。───そういうことです。

やりたいことをやるために行動していけば、その想いは確実に叶う時代になっているのです。ただ、自分が迷って、頭の中でグルグルしただけだったり、他の人の思惑に飲み込まれたり、遠慮したり、他の情報に振り回されたりして動かないでいると、エネルギーは途端に停滞し、その願いを達成することはできません。行動しないと何も起こらないのが地球です。

あと、同じところ・環境にずっといると、煮詰まって、頭も体も解放されにくくエネルギーが停滞しやすくなってきます。特に奈良という場所は、長くいると動きにくくなる土地のいい例です(笑)。歴史も古く地形的にも盆地なので、エネルギーが入ってきにくく、変わりにくい土地なんです(反面、平和で安心できる土地でもあります)。地形的な特性もあるので、自分から積極的に動いて外に出ないと、自分自身を変えていくのがむつかしい土地でもあります。これからは変革や革新・ユニークさが大切な時代なので、奈良にいる人は、どんどん外(県外)に出て、リフレッシュ&リスタートをするといいと思います。動いて外に出れば、全体の流れや未来の風も感じやすくなり、自分の個性も客観視しやすくなります。

というわけで、わたしは自分のエネルギーをさらに宇宙仕様にしていくため、これからしばらく、あちこち旅に出る計画を立てています。去年はほとんど旅に出れなかったので、東や北の方にも出かたいなと思っています。愉しい夏になりそうです。

あなたも動いてみてくださいね。思い立ったら72時間以内に。
ありがとうございます。

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

 

歓丹ヒーリング あなたオリジナルの宇宙でたったひとつのヒーリングの講座

あなただけができる自分の本質を生かしたヒーリングを、歓丹ヒーリングの講座で。

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、宇宙で唯一無二の自分オリジナルのヒーリングを教えるハンドヒーリング講座。講座は1日から。初心者から経験者、そして自分だけのヒーリングをしていきたい人向けの「ヒーリングクリエイター養成講座」も。

 

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

忙しくしていると、自分自身を見なくてすむ。

こんばんは、奈良桜井の癒しの風ふうみです。

明日00:53は牡牛座の新月ですね。みなさん、お元氣でお過ごしでしょうか?

久々のブログ更新です。

というのも、わたくし、ゴールデンウィークくらいから体調を崩し、ゴールデンウィーク明けから全身のあちこちに激痛が走るようになり、ほとんど動けなかったのです。調子がちょっといい時に体をだましだまし、お仕事したりしていたのですが、動いた後に悪化して当日夜から痛みで動けなくなり、最後には、一日ほぼ痛みで動けず寝たきり…のような悲惨なことになっていました…。

イベントやセッションなど中止か延期をしたものも多く、ご迷惑をおかけしていたのですが、今こうしてブログを更新しているということは、ほぼ復活したからです! ご心配をおかけしました。

そもそも、わたくし、10代後半から時々(数年ごと)に激痛が出ることがあり(病院に行くと何か病名をつけられたりするのでしょうが)、病気ではなく、極度の疲労と緊張・ストレスが続いたときに起こります。そして、その後、長期でゆっくりお休みをするとすっかり良くなります。今回の激痛は多分、人生で6回目くらい(懲りたので、同様の体験は今回で終わりにします!)。

今回調子が悪くなったきっかけは、ゴールデンウィーク前にちょっとショックを受けたことがいくつかあり、それに過労・疲労のピークがもろ重なり、身体両面から崩れてしまい、免疫がうまく働かなくなってしまったからです。

調子が悪くなってから、ゆっくり休めばよかったのに、無理して仕事をしたりなんだりし、ちょっと良くなってはまた悪くなる、の状態を繰り返し、徐々に体の痛みが激化><

もうどうにも激痛で動けない!このまま痛みが続いたら死ぬ! くらいのタイミングで、わたしの講座の受講生Nさんから電話があり
「ふうみさ~ん! 背中が激痛なので、次のイベントは欠席します」
って連絡をくれたのです。「それなら、大和郡山にクラニオセイクラル&オステオパシーの治療家さんがいるから行ってみたら?」って言ったら、次の日に「行きました! 受けたらすぐ治りました!ありがとうございました!」って連絡が来たのです。それで「ん? 待てよ? わたしも背中が痛いから行ってみよう」ってなって、行くことに。(Nさん、いいタイミングで電話をくれてありがとう! 電話がなかったら行ってませんでした。)

行って施術していただいたら、ひどい痛みはほとんど解消。痛みの原因は、太陽神経叢や腹膜全般の強い硬直で(みぞおちに、あるはずのない大きなコブのような塊ができてて、触られてびっくり!)、全身が真ん中にギュッと常時ひっぱられていたために、内臓・肩・背中・肩甲骨など、上も下も全てがひっぱられ、真ん中に体が圧縮されて、ひどい痛みが引き起こされていたようなのです。そこの強い硬直を緩めてもらったら、体がゆるみ、痛みもどんどんひいてきました。今も痛みは少しはあるのですが、前を100としたら、今は10くらい。助かりました(T_T) 

クラニオセイクラルは初めて受けたんですが、とてもよかったので、もし体調など悪い人がいたら大和郡山の『サロン氣楽』さん、行ってみてください。院長の森田先生はヒーリングの本も出されています。理系出身のやさしく知的なステキな方ですよ。(わたしは森田先生の「エネルギーヒーリング・クラニオセイクラル」90分を受けました。体も緩めていただけて、最高に氣持ちよかったです。)

kiraku.moo.jp

そうそう、真ん中にできていた硬直は、母親との関係性も原因でした(太陽神経叢の奥の緊張・硬直は幼少期の母親との関係性に起因することが多いとのこと)。
実は母が春から体調を悪くしていて、このゴールデンウィークに心臓の大きな手術をしたのです。あまり気にしないようにしていたのですが、体は正直で、めちゃくちゃ心配してしまってたようでした。母との関係や傷で癒せてなかったものが、ここに来て一気に表面化した感じもありました。

合わせて、宇宙の過去世の傷も合わせて痛みとして現象化されていたようです。胸の奥の痛みが特にひどく、ベガ、オリオン、アンドロメダなどの過去世の傷・契約・後悔などが次々に表面化。もうほんと、「やらかしてるな、自分( 一一)」ということばかりです(苦笑)。宇宙の過去世は、ヒーリング講座の生徒さんで、ブッディ体の情報(万年単位の宇宙の過去世レベル)まで読んでくれる優秀な方がいて、サポートをしてくれました。自分の情報はなかなか読みにくいので、とても助かりました。Tさん、ありがとう!

そんなこんなで大変だったここ3週間。でも、この激痛事件(?)のおかげで、自分自身がいかに忙しくして自分を見なくしていたか、ということに氣付きました。

大きく変わるタイミングが来ているのに、忙しくしていると、そういうことに気付きません。体はどう感じているのか(体=潜在意識)、自分自身が本当はどうしたいのか、どうありたいのか。忙しくしていると、自分自身を見ることから目をそらし、現状をキープするためだけに走り続けてしまいます。

思えば、今年になってから、休みもあまり取らず、ずっと走り続けて来てしまってました。お休みを入れても、急ぎのご予約があれば対応し、お仕事以外にも予定をツメツメにびっちり入れてしまい、自分の体のこと・心のことは全て置き去り。ショックを受けたことも氣付かない・なんともないフリをし、そのまま走り抜けようとしていました。

1週間くらい前、体があちこち痛くて動けないので、寝たまま映画を観ていたら、なぜか号泣してしまい(母親を亡くした主人公が自由になっていく物語でした)、なんでこんなに涙が出るんだろう?って思ってました。その時も、「がんばらなくていいよ」「お母さんが心配なんだね」「悲しかったら泣いたらいいんだよ」「自由になっていいんだよ」…そういうメッセージがいっぱい来ていたのに、氣付かずにやり過ごしていたのです。

セッションや講座日程の急な変更などで、ご迷惑をかけてしまったみなさんごめんなさい。これから自分の在り方を見つめなおし、もう少しお休みをいただき、生まれ変わってまた歩き出します。

その先には、宇宙と完全にリンクした、新しい地球があるのがわたしには見えています。

ここ数日のわたしの死と再生の物語(笑)でした。ほんとに死にそうに痛かった~~><

長い文章、最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
みんな愛してるよ~!

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

 

歓丹ヒーリング あなたオリジナルの宇宙でたったひとつのヒーリングの講座

あなただけができる自分の本質を生かしたヒーリングを、歓丹ヒーリングの講座で。

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、宇宙で唯一無二の自分オリジナルのヒーリングを教えるハンドヒーリング講座。講座は1日から。初心者から経験者、そして自分だけのヒーリングをしていきたい人向けの「ヒーリングクリエイター養成講座」も。

 

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

【風の巫女の会】古代米の稲穂と舞う、稲穂舞のワークショップがはじまります!

旧暦新年も明けました。おめでとうございます! 奈良桜井の癒しの風ふうみです。

今年は、私自身、さらに宇宙との連動・連携して共振していくことがテーマになっています。その一環として、女性が本来持っている巫女性をさらに開花させていくため、「風の巫女の会」の活動を、さらに軽くさらに大きく動かしていきます。

その「風の巫女の会」の活動の一環として、古代稲の稲穂を使って舞う「稲穂舞」の講習を2月からスタート。

美しく神々しい古代稲は、天と地をつなぐ神籬(ひもろぎ。神界との仲介をするもの)として、とても大切な役割を持って存在しています。古代稲はただの植物ではありません。彼らは明確な意思(と使命)をもって、この時代に存在しているのです。

古代稲、古代米、風の巫女の会の稲穂舞、奈良県桜井市

神様のひもろぎ、古代稲の稲穂

そんな古代稲の歴史や仕組み・エネルギーに詳しい、「風の巫女の会」サポーターのあさ江さんから、その古代稲のお話をたっぷり聞いたあと、ご自分で選んだ稲穂とコミュニケーションをとりながら舞にしていきます。

ちなみに、あさ江さんは、神界からエネルギーを降ろして舞う人で、とても美しい舞をされます(今年は彼女といろんなところで舞をしていきたいと思っています)。神様がそのまま舞っておられるようなのです。連動する神様の性質によって、当然ながら舞も全く変わります。本来の舞とは、そういうもの。決まった形があるわけではなく、神意・神のエネルギーで動き、舞は神の意思をもって行う旋回運動です。

この「稲穂舞」講習は、3月7日までの回は「風の巫女の会」会員でなくとも、どなたでもご参加いただけます(料金も会員と同料金)。

舞に興味のある方、「風の巫女の会」の雰囲気をちょっと体験してみたい方、聖なる古代稲のエネルギーを体験してみたい方、体を舞で動かしたい方、どなたでもご参加ください。お待ちしています! 舞は全く初めて!という方でも大丈夫です。お氣軽にご参加ください。

稲穂舞の日程などの詳細や、お申し込みは以下のページからお願いします。

www.kazenomiko.net

 

今年2023年は、日本にとって地球にとって、とても大切な年になると思っています。
本来・本質の自分自身に戻るための方法はいろいろありますが(私がおこなっているエネルギーヒーリングや歌もそうです)、「舞」もそのひとつだと思っています。

その一つ、というより、日本女性が「舞」をしていくことは、本当に大きな役割がある氣がするのです。

舞をしてエネルギーを動かしていくと、自我や自身のエゴがそぎ落とされ、宇宙とより連動できるようになり、感応する世界が変わります。みなさんにもその感覚を思い出していただけたらと思っています。

www.kazenomiko.net

ありがとうございます。

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのオリジナル・ハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う奇跡の手当て法です。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。こんな時代だからこそ、“癒し”は本当に大切です。自分や自分の大切な人の心身ケアに『歓丹(かんたん)ヒーリング』を使いましょう!

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

1/21(土)自分を解き放つための倍音コンサート開催!トーションハーモニッククワイア4thコンサート『解き放て』

あけましておめでとうございます! 奈良桜井の癒しの風ふうみです。

今月の21日(土)天理の「なら歴史芸術文化村」ホールにて、所属しているコーラスグループ「トーション・ハーモニック・クワイア」のコンサートが開催されます。

今回のコンサートは、曲目もコーラスもゲストも、めちゃくちゃいいので(自画自賛?)、ぜひぜひたくさんの方に来ていただきたいです~!

コンサートのタイトルは「解き放て」。

タイトル通り、いろいろなものの解放、特に、ほんとうの自分自身の解放がテーマになっています。

トーションハーモニッククワイア コンサート 癒しの倍音「解き放て」

もともと、自分自身が閉じていて、何か新しいものを創り出すことなどできません。でも宇宙が新しいものをどんどん創造していくように、わたしたちも渦のような新しいもの・新しいエネルギーを創り出していくことが可能です。

新しい地球、新しい文明、新しい時代に向かって、心も、魂も、身体も、全てを解き放っていくこと。そして、宇宙から降り注ぐ光、愛、調和のエネルギーの媒体となって空間に拡散・変容させていくことを、ステージからコミットしていきます。

トーション・ハーモニック・クワイア」は、単に歌を歌うコーラスグループではありません。心と体の調和、自然や宇宙との調和、そして精神性を高める「トーションボイス(※)」によるコーラスのグループで、声の共鳴による世界平和への貢献を目的としています。(※トーションボイス=東洋の身体的叡智を響きに変えた、自然倍音の豊かな声)倍音を響かせ、新しい地球や宇宙を癒すトーションボイス・グループです。

今回のコンサートは、新しいコーラスメンバーに加え、素敵なゲストのライブもある3部構成になっています。地球の声を聴いて歌うシンガーソングライターの新屋賀子(しんやよりこ)さん、美しい地球をフラダンスで表現されているフラピストの松田依子さん、まぁるいやさしい音を奏でるピアニストの北川朝美さん。
ステキなゲストとともに、素晴らしい倍音のハーモニーを奈良から響かせます。

新しい世界、新しい地球、あたらしい宇宙の振動を一緒に感じてみませんか?

あなたの内なる美しく新しい世界が解き放たれるよう、祈りを込めて歌います。ちなみに、わたしはクワイアの合唱曲はほとんど参加します。
癒されたいかた、自分を解き放ちたい方、ぜひお越しください。聴きに来られるだけで、癒され、意識が開かれると思います。

コンサートチケットは、以下のサイトからお申し込みいただけます。
(当日券もありますが、事前購入がスムーズに入場できておススメです)

クワイアコンサート「解き放て」の詳細・チケット申し込みはこちらから

passmarket.yahoo.co.jp

 

1月21日は、会場でお待ちしています♪
ちなみに、今年の1月21日は、旧暦の大晦日です(2023年の旧暦新年は1月22日)。
日本本来の大晦日のお祝いイベントを、ぜひご一緒に。
自身の全てを解放し、翼を広げて飛んでいきましょう!


ありがとうございます。

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのオリジナル・ハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う奇跡の手当て法です。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。こんな時代だからこそ、“癒し”は本当に大切です。自分や自分の大切な人の心身ケアに『歓丹(かんたん)ヒーリング』を使いましょう!

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

新たな創造のとき~予測は外れる時代がやってきた!

こんにちは! 奈良桜井の癒しの風ふうみです。

12月になり、「何か抜けた氣がします!」「重かった思いが軽くなりました」「行動に移せなかったのですが、動けるようになりました」というような報告をよくいただくようになりました。年末ではありますが、何か “新しいはじまり” を予感させる今日この頃。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

世の中的にも何か「えっ!?」という驚きのこととともに、いい意味で「予測の外れる」ことがいろいろ起こっている氣がします。日本のワールドカップ決勝進出もそうですね。「えっ!? スペインに勝っちゃったの!? うそやん!」って思った人が大多数ではないでしょうか?(笑)

その件もそうですが、最近「なぜかわからないけど、そうなった」「予測しないことが起きた」「普通はこうなるはずなのに、ならなかった」という話がとても多いのです。そんな「うそ~!?」という話がわたしの周囲でも頻発しています。

・治らないと医者から言われた病気が治った。
・治癒まで1か月かかると言われたが1週間で完治した。
・周囲から絶対無理と言われた告白がまさかの成功!
・ありえないような出会いで結婚した。
・習得まで何年もかかると言われていたことが、数か月でできるようになった。
・通常何年もかかる職人の世界で仕事を始め、半年で世界一の賞を獲った。
・還暦すぎて趣味をスタートしたら、一氣に才能が開き、何十年もやっている人より、うまく楽しくできるようになった。

などなど。

人というのは予測して行動します。「過去そうだったから、未来もそうなるだろう」、と。でも、その予測が当たらない時代がやってきている氣がするのです。

そもそも、「時間が連続している」「過去と未来は繋がっている」という認識は間違いです。それぞれ瞬間は独立していて、繋がってはいないのです。ただ、この三次元では、時間が過去から今、未来に向けて流れているように見えるので、連続しているように感じてしまいます(時間は、本当は未来から過去へ流れているとも言われていますね)。因果応報(出したものが返ってくる)ということはありますが、過去と同じことが未来に起こるかというと、そうとは限りません(むしろ変わることの方が多い!)。

ただ、過去の経験で受けた傷やネガティブな思いをそのままにしていると、「どうせまた同じひどいことになる」という思念が現実化しやすくなり、同じ状況を何度も繰り返しやすくなります。(ヒーリングは潜在意識のクリーニングが得意で、当サロンではそういう過去の思い感情の浄化のお手伝いをしています。→「総合セラピー」の詳細へ

また、予測は、過去のデータの分析、過去の平均、過去の体験などによって行われるわけですが、それが最近はよく外れています。

例えば…、わたしの実家は農家ですが、ここ数年は気象があきらかにおかしいようで、農作物の生育の予測が立てられず(原因不明で突然生育が悪くなったり、反対に今年だけ大豊作になる作物もある)、天気予報も外れ、今までのデータや経験がほとんど役に立たないらしく、両親は首をかしげています。

予測がいろんな面で外れやすくなっているのは、地球の地軸がずれはじめていて(多数の研究データが発表されています)、地磁気が変化していること、気候の変動、時間軸のゆがみ、あとは、人の想念の変化も影響しているのもあるかと思います。

つまり、過去のデータはあてにならない時代に突入したのです。

過去、言われ続けてきた「こんなもの売れない」「それは間違い」「そんなことができるわけない」「普通はこうなる」ということが、今後はガラッと変わっていくでしょう。価値観も社会も地球環境も加速度的に変化しているのです。

ですから、「今まではこうだったから、こうなる」「このまま何も変わらずいる(ある)のが当然」といった意識で生きていると、起こる出来事のあれこれに混乱させられることになるでしょう。

今はちょっとした占いブームでもありますが、これからは占いも当たりにくくなっていくと思います(古い時代の統計データをそのまま使っている場合。今の感覚を大切にして、独自の超感覚を使ってやっている方は今後もよく当たると思います)。様々な分野のアナリストも、過去だけ見て分析する人の予測は外れるようになっていくでしょう。

予測しにくい時代になっているからこそ、大切なのは、今の自分に繋がって今を大切に感じていくこと。過去の自分ではなく、今の自分の深いところにアンカーしていれば、予測できない世の中であっても、しっかりその時(のエネルギー)を感じ、その舵取りが自分でできます。

「いい大学を出て大企業に入れば安泰」とか「こうすれば成功は約束されます」「このマニュアル通りにやれば幸せになれます」と言った表面的なノウハウでもってラクに生きようとしている人にとっては、結構厳しい時代になっていくかもしれません。なぜなら、未来がそうなる保証、その効果や価値観、同じ社会が続く保証はないからです。

自分の人生を生きたい人のためのヒーリングセッション 癒しの風ふうみ(奈良県)

これからの時代は、とかく「荷物の多い人」はしんどくなっていくかもしれません。
(荷物=過去の栄光、資格、肩書、固定概念・観念など)
なぜなら、新しい時代は、とても、軽やかな時代だからです。
荷物が少なく、今の自分を大切にしている人ほど、より自由に新しい世界に移行できるでしょう。

びっくりするほどの新しい創造・クリエイションをする人には共通していること。それは、

過去(のデータ)にとらわれず、自分を信じ、自分の真ん中に繋がっている人

です。
自分の真ん中にしっかり入ってアンカーしている人は、過去にない新たなものをどんどん創り出していける時代が到来したということです。現実化も前よりずっと早くなっています。

「石の上にも三年」は過去の旧時代のことわざです。今の時代なら、石の上にいるなら3分が限界かもしれません(笑)。長時間苦行することはやめて(行動や継続することは大切ですが、苦行は必要ありません)、軽やかに新しいあなたの世界を創り出していきましょう。

不要な荷物はおろし、自分の真ん中に繋がり、風のように自由に新しい世界に入っていきましょう。

ありがとうございます。

---

奈良のヒーリングサロン 癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのオリジナル・ハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。宇宙の根源と繋がり、自分の本質とも繋がって行う奇跡の手当て法です。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。こんな時代だからこそ、“癒し”は本当に大切です。自分や自分の大切な人の心身ケアに『歓丹(かんたん)ヒーリング』を使いましょう!

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net