癒しの風ふうみの大和まほろば日記

『癒しの風ふうみ』は奈良県桜井市でヒーリング、各種エネルギー伝授、ヒーラー養成を行っています

答えをすぐに求めない

こんばんは! 奈良桜井の癒しの風ふうみです。

秋分の日を過ぎ、奈良はすっかり秋の様相になりました。今年はトンボをあちこちでよく見かけます。ここのところ、トンボの群れと美しい夕日、そんな大和の秋の風情を、ほっこり豊かに愉しんでいます。

さて、長引くコロナ禍で「本当の自分の幸せとは何か」「自分が何がしたいか」「わたしの生きるテーマは何だろう?」を考える機会となったことで、実際に生き方を「本質的な自分が求めているもの」に変えた方も増えているようです。

お客様からも「長年やりたかったことをスタートしました」「転職しました!」「晴れてシングルになりました♪」「念願の一人暮らしを始めました」等々、うれしい報告をよくいただくようになりました。 本当の自分で生きることを決意し、行動している人が増えていて、なんと素晴らしいことでしょう!ステレオタイプの幸せや物質的な幸せではなく、「本当の自分らしい」幸せを追求することができる、いい時代になりつつあるようです。

さて、自分を見直し、生き方を変えて今まさに行動を変えようとしている人に、わたしからちょっとアドバイスをさせてください。

それは、表題にあるように

答えをすぐに求めないこと

です。行動したあと、例えばすぐに結果が出なかったり、ちょっと問題が起こったりした場合に、「やっぱりやめとけばよかった」「変わった自分が悪かった」と行動したことを後悔しないで欲しいのです。なぜなら、地球ではタイムラグがあり、実現までには「それなりに」時間がかかる、ものだからです。だから、すぐに結果や答えを求めないことが、地球で生きるうえでは大切です。

---

行動が早いのはいいけれど、結果や答えをすぐ求めてしまうと、その実現までの課程に体験できる大切な「経験」もムダにしてしまうこともあります。

時々、「〇〇を〇〇したら覚醒できますか?」「〇〇していたらアセンションできますか?」「わたしの人生の最終目的を教えてください」と、すぐに、即効性のある方法や、人生の最終的な答え、明確な結果を求める方がおられます。

でも、答えがすぐわかる人生なんて面白くなくないですか?
もちろん、人生の意義や目的や進化を求めることは素晴らしいことです。ただし、
インスタントに成功や幸福を得ようとしないこと。

生きるということは、簡単でゲームのような攻略法があって、ササっとこなすことが大切なのではありません。人生は、もっと深く、味わい深いものです。

段階があって、ここでこういう経験をしないと次のステージに行けない、ここでこの人と出会ってこの経験をすることで次のやりたいことがはっきりしてくる、という具合に、人生がステージアップする仕組みになっているのです。ですから、すぐ答えや正解を探すのではなく、その過程を愉しんだほうがいいのです。なぜなら、経験をたくさんしたほうが愉しいですし、そうやって体験したことは本当の自分の知恵・叡智となるからです。

結果をすぐに求めないこと。
人生の答えを今すぐ知ろうとしないこと。
そもそも、答えがすぐわかる人生なんて全く面白くないです。

全て起こることには意味があります。出会う人にも場所にも、自分がすることにも全て意味があります。でも、その時は自分ではわからない。後になって「あっ、あの出来事はこういう意味があったのか」「あの経験は、今の自分のここに繋がっていたんだ!」「あの仕事をしたのは、このためだったのか!」と、全てが繋がって腑に落ちる瞬間があります。でもそのためには、課程と経験・時間を必要とします。人間はそういう仕様になっているのです。

何かあってすぐ「これはどういう意味ですか」「この答えはなんですか」とインスタントにいつも答えを求めていると、長いスパンでいろんなことを感じる・観て腑に落とすという過程を体験できません

ですから、楽に成功する・覚醒する方法を求めて、本を読んだり、youtubeやブログなどを観まくったり、セミナー・講座に通ったりしただけでは、求める最終的な自分というものに到達することはむつかしいです(笑)。

実際に、行動して、挫折して、すぐに結果がでなかったとしても、情熱を持って続けていくこと。体験を積み重ねること。そうすることで着実に自分の求める道を進んでいけますし、最終的な自分の人生の目標も、氣がついたら実現できていることでしょう。

答えは自分の中を探求していけば発見できる 癒しの風ふうみ 奈良のヒーリングサロン

そうそう、「目覚めたい」「覚醒したい」という思いの強い方は、神秘体験を求めたりされますよね。が、神秘体験は、安易にすると後がつらいです。神秘体験をしてワンネス意識や覚醒体験を体験した人が、感覚が通常に戻った時に(戻る人がほとんど)、生きるのが嫌になったり、覚醒意識が続かないことに絶望したり、覚醒意識だったときに使えた神秘的な能力が消えたことを嘆き続けたり、そういう人を何人か見て来ました。反対に、日々自分のやるべきことを日常で積み重ねて、日々霊性を進化させて目醒めていかれた方は、急にガクンと落ちるようなことはありません。日々の積み重ねが大切なのです。霊的感覚(サイキック能力)も同じです。特別なことをインスタントに求めるより、日常に歓びを見出しながら着実に進んで行くほうが道は近いのです。

地球ではなんでもそれなりに成就するまで時間がかかります。実現までのタイムラグを愉しむのが地球で生きる醍醐味でもあるのです。

すぐに結果が出ない。すぐに答えが出ない。だからこそ愉しいところもあります。
答えがすぐにわからなくても、わかる日が来ることをワクワクしながら、その過程を愉しんでいきましょう!

そうそう、ヒーリングの上達もそうですよ。「1日講座を受けてなんでもできるようになる」「伝授を受けて覚醒する!」なんてことをインスタントに目指すのではなく(笑)、いろんな方にヒーリングをさせてもらって練習し、自分で体験をコツコツ積み重ねていくと、間違いなくいいヒーラーになることができます。全く実践してないのに「講座を受けたけど、できません」「できているかわかりません」と言わないでくださいね。実践数が少ないとわかりにくいのは当たり前。体験はそれなりに必要です。

それでは、また。
同じ地球に同じ時代に生まれて来てくださって、関わってくださったあなたに、ありがとうございます。

---
癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

f:id:nyagohn:20180604013009g:plain

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。あなたの本質そして相手の本質と繋がって行うヒーリングです。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。理論や手順より、体感覚・体験を大切にしています。
“手当て”の素晴らしさを、今こそ体験・体感してください。

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

========

◎以前のブログ(ココログ)はこちらです↓↓
癒しの風ふうみの大和まほろば日記