癒しの風ふうみの大和まほろば日記

『癒しの風ふうみ』は奈良県桜井市でヒーリング、各種エネルギー伝授、ヒーラー養成を行っています

今は、闇を排出・浄化する時期。

こんにちは! 奈良桜井の癒しの風ふうみです。

7月になりました。令和3年も上半期に突入です。

や、や、ヤバいです!!\(~o~)/
今年やろうとしていたこと・挑戦したいと思ったことがまだ全然できていない・進んでないという人……わたしもそうです!(笑)。私の今年のプランの進捗状況は2割といったところです!(←どうなんだ) でも、わたくし、後半が伸びてギリギリで間に合うタイプなので(笑)、これからスピードアップします。

さて、世の中はますます混沌としてきていますね。このような社会だと、知らないうちに不安感や恐怖、不満や不足感を感じて、重く暗くなってしまいますね。

明るくポジティブに、影響を受けないように愉しく過ごそうとしていても、まわりの暗く重たいエネルギー(社会情勢、同調圧力もそう)に巻き込まれ、行動をストップしたり、やりたいことをやめてしまったり(スタートできなかったり)して、落ち込んでしまっている方も多いのではないでしょうか。

今、地球に届く光の総量がどんどん増えて来ているので(見えない光だけでなく、夏の今は昼が長くリアルに太陽光の量も多い)、闇や暗いものは、表にあぶりだされて来ています。

抱えている闇を抑えきれず、放出している人も増えています。コロナ禍で、犯罪件数もグッと減っていたようですが(2020年は18%減だそう)、ここに来てまた事件・事故などが増えてきている印象です。外出しても、イライラして怒っている人、危ない運転をする人に時々遭遇します。低次元の存在に憑依されている人も増えた印象です。

闇は、犯罪だけに現れるものでなく、人間誰しもが抱えているものです。
悲しみ・孤独感などの想念、ネガティブな感情が蓄積したもの、後悔や自己否定、自己の無価値観、恨み・嫉み、など。程度や数の差はあれ、人間である限り、闇は必ず持っています。今の時期は内側に蓋をしてきた自分の中の闇が浮上して外に出やすい時期でもあります。一時的に闇が放出されているときは、浄化作用で苦しかったりもしますが、進化・成長するために通らなくてはならない過程である、ともいえます。

また、今は精神面で不安定になっている人だけでなく、体調不良の人も多いです。
梅雨の時期は湿気も多く、消化能力も落ちるので、むくんだり胃腸を壊したり、疲労が蓄積しやすいです。かくいう私も、先週はひどい腹痛と生理痛で久々に悶絶しました…。しっかり養生していきましょう。自愛がとても大切な時期です。

さて、こんな時期であるからこそのセッションメニュー「ライトワーカー・メンテナンス」をリリースしました。7月末までは、β版としてお試しで価格でさせていただきます。

この「ライトワーカー・メンテナンス β版」は、こんな過酷な時期に光の活動をしているライトワーカーさんたちのサポートのために設定しました。今だからこそのライトワーカーの悩み、

例えば、
「カウンセリングを仕事にしているが、お客様の悩みが以前より深い」「患者さんがとても増えて、毎日疲れています…」「周囲に心が不安定な人が増えて困っている」「前より現場の事態が深刻」「忙しいのに人手不足でもう体力の限界かも…」
…そんな声にお応えする形で、サポートのために創りました。

 

 ライトワーカー・メンテナンス β版(~2021年7月末日)
※β版として提供していましたが、正規版がリリースしました!

ライトワーカー・メンテナンス 癒しの風ふうみ 奈良のヒーリングサロン

2021年7月のキャンペーンとして、「ライトワーカー・メンテナンス(β版)」のセッションを、期間限定のモニター価格で提供させていただきます。
※8月「ライトワーカー・メンテナンス」として正式にリリースされました。

このセッションは、地球で光の仕事をしている人に、心身エネルギーのメンテナンスをさせていただくものです。

ライトワーカーとは、「光の仕事」をしている方々です。ヒーラーやエネルギーワーカーとして働いている人だけではなく(この業種だけがライトワーカーというわけではありません)、自分がライト(光)サイドであり、地球で光を広げる活動をしているという自覚(思い)があれば、それはライトワーカーです。

介護士として、介護が必要な方々のサポートをしている
・農業に従事し、地球の愛を農産物を通して提供している
・看護師として、病気の方々の治療の手助けをしている
・専業主婦で、日々の生活を大切にしながら、家族を光で包み子どもたちに愛を伝えている
・飲食業を経営していて、お客様に「おいしい!」という笑顔を届けている
・会社員だが、寝ている間はアストラル体で地球のエネルギーを浄化する活動をしている
・専門職として、佳き商品を作ることで社会に貢献している

このような方たちも、ライトワーカーです。この他にも光の仕事はたくさんあります。

今の時期は地球の大変換期にあたっており、社会も混乱しています。今まで出て来なかった深い闇も明らかになっていく時期でもあります。地球の光の総量がアップしているため、人々の内面も大浄化しているため(闇を抱えきれない人が、外に放出しています)、社会も混乱しています。そんな今は、ライトワーカーは仕事が増え、負担も重くなっており、本当に大変なのです! あなたも、こうではありませんか?

・最近、お客様がみんなすごく疲れている…
・患者さんが以前よりしんどそうなことが多い…
・家族の感情が前より不安定な気がする
・患者さんが増えて忙しく、日々疲れ切っている
・毎日異様に疲れて、仕事をやめたくなっている。もうそろそろ限界かも。

そんな大変な思いをして疲弊しているライトワーカーさんたちに、癒し・サポートを提供します。

これからさらに激動の時代となっていくかもしれません。
この時代を軽やかに乗り切り、楽々と光の活動が続けていけるよう、サポートさせていただきます。

---

[「ライトワーカー・メンテナンス β版」で主にさせていただくこと]

カスタマイズ・ヒーリング(あなたに今必要なエネルギーを下ろします)を主体としながら、以下のことを行います。(内容は、一人一人異なります)

・エネルギーの詰まりのチェック・浄化、不要なエネルギー体・エネルギーコードの掃除
・エネルギー体を乱すものを除去し、本来のエネルギー振動数に戻す
・現在の人生の流れ(+使命)に乗れているかのチェックとその対策アドバイス
・心身・意識の癒し
・疲れにくくするためのアドバイスとエネルギー調整
・宇宙連合などの高次存在からのメッセージの受信 等

---

ライトワーカー・メンテナンスβ版 の詳細はこちらへ
→正式リリース!「ライトワーカー・メンテナンス」の詳細はこちらへ

---

この大変な時期にがんばってくださって、ありがとうございます。
あなたの活動に感謝しています。


無理せず、自身の心身をケアしていくことが今は大切ですね! まだ波は来るでしょうから。
ちなみにわたしは最近、セルフ灸(自分でお灸をする)にはまっています。もぐさを用意して形を作って…という昔の方法とは違って、台座付きのシールタイプのお灸が出ていて、お手軽にお灸をすることができます。もぐさ(ヨモギの若芽)のパワーはすごいです! お風呂上がりに氣になるツボに何か所かお灸をしています。ほんのりあったかくて、とっても癒されますよ。ツボの場所って、本で読んでもわかりにくいのですが、今はYouTubeがあるので、見ながらやればバッチリ!です。
(→私が見ているYouTube お灸で健康チャンネル」
商品はamazonでも買えますし、便利な世の中です^^

 

では、今日も喜びに満ちた一日を。
ありがとうございます。

---
癒しの風ふうみ 公式サイト →
---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” 講座のご紹介

f:id:nyagohn:20180604013009g:plain

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、日本ならではのハンドヒーリング。魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法。あなたの本質そして相手の本質と繋がって行うヒーリングです。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、1日でヒーリングが学べるマンツーマン講座『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。理論や手順より、体感覚・体験を大切にしています。

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

========

◎以前のブログ(ココログ)はこちらです↓↓
癒しの風ふうみの大和まほろば日記