癒しの風ふうみの大和まほろば日記

『癒しの風ふうみ』は奈良県桜井市で各種セラピー、カウンセリング、ヒーラー養成などを行っています。

自分の本質以外のものは、はずして、はずして、はずす。

こんにちは!癒しの風ふうみです。

あっという間の7月! 2019年も下半期に突入です。令和になって2か月、新しい時代のエネルギーが、より深くより広く浸透してきた感じがします。

数日前から、和樂神樂さんのフラワーエッセンス “令和”を飲んでいますが、このエッセンスのなんとも自分自身のど真ん中に入ってくる感じが、まさに新時代令和!という感じで、た~まりません(笑)。

令和の時代は、自分自身のど真ん中に繋がっている人は、同じように自分の真ん中と繋がっている人たちと次々に繋がっていき、それぞれの個性を生かしながら自己もコミュニティも拡大させながら進化していける時代です。そのことを深く腑に落とすことを助けてくれるエッセンスなのでしょう。

全ての人が自分のやりたいことをやりながら、
全体の調和が取れていた縄文時代のような生き方が可能になるように

という斎藤佐世子さんの想いが込められている…と、エッセンス紹介ページに書かれてましたが、本来、「みんなが個性を大切にして本質的にやりたいことをやっていると、全体は調和し、進化にも繋がる」、というのが宇宙の真理です。しかし、現在の日本でそれを体感・実践して生きている人は、まだまだ少ないのでしょう。

しかし、この令和新時代は、「わたし、本当はこう生きたい…」「実は、わたし、前からこうしたかったの!」と、自分の真ん中(魂・スピリット)が何を望んでいるのかを受け取り実現していく人たちがどんどん増えていく時代になりそうです。反対に、自分と繋がった生き方にシフトしない人は、ますます辛くなっていく時代ともいえるでしょう。昭和や平成の社会常識にとらわれたり、過去を振り返って悔やんだりしていると、苦しくなるいっぽうです。

わたしたちは、本質的な自分のまわりに、何層も何層も何層も何層も、自分ではないものを纏(まと)って生きています。「こうするのが世間では普通」という常識だったり、「こっちのほうがよさそう(収入や地位・名誉など)」「本当にやりたいことをやって生きれるほど世間は甘くない」というような思い込み・恐れだったり、過去体験した傷(親や社会などから受けた)によるブロックや自己否定だったり。

しかし、本質的な自分を生きたいなら、自分の本質以外のものは、とにかく、はずして、はずして、はずしていくこと。

f:id:foomijp:20190515204201j:plain

あなたが本当の自分を生きたいと思うなら、自分の本質ではないものを、日々浄化して祓っていくこと。軽くなればなるほど、自分の望むステージに出ていくこと簡単になります。(古い重い荷物をたくさん持っていればいるほど、進むのは大変です。)

前の時代になんとなく持ってしまった古いもの(物だけでなく観念・思考も)は、もういりません。
もし、今でもまだしんどくて、進んでいけている氣がしないと思うのなら、とにかく、ひたすら、浄化(エネルギー的な断捨離)・祓い清めを徹底してやっていってください。進めない・進まないのは、自分が重いからか、方向が間違っているか(自分の真ん中が望んでいるものは違う)、のことが多いですから。

纏(まと)ってしまっている自分の本質ではない情報は、とにかく日々こまめにデリート(delete=削除)していきましょう。

敏感な人は特に、大量の眼に見えない情報(ネットやメディア情報なども含む)やエネルギーにさらされ、無意識に影響を受けていたりします。敏感で繊細な人は、できるだけメディア(悲惨事件や不安をあおるニュースなど)やネット情報(特に悪口や妬みなどの邪気溜まりになっている某掲示板など)からは離れ、自然の中に身を置くこと(自然は本来の自分に戻してくれやすい)、水で清めること(氣のいい天然温泉や、滝や海・川などにつかる)、そして、瞑想・ヨガや、ヒーリングなどのエネルギーワークを習慣化するのもいいでしょう。習慣化して体験を積んでいくと、クリアにスッキリと自分の真ん中と繋がった状態がどんなものなのか、体感できるようになっていきます。

そうそう、浄化や清め・祓いをするのに、とってもいいCD付きの本を見つけたので、ご紹介しておきますね。本のタイトルはうさんくさいですし(ごめんなさい。笑)、本も薄い(ページ数が少ない。笑)のですが、真理としての「祓い」とは何かということが、とてもシンプルに書かれています。祓うとか清めるとか浄化がどのような意味があるのかとてもわかりやすく、付録のCDの音源もとてもいいです。疲れやすい(=憑かれやすい、とも言えます)方にもおススメです。 

願いをかなえるお清めCDブック

願いをかなえるお清めCDブック

 

2019年は残り半分。自分自身の本質が望んでいる未来を創り出していくため、自分でないものをはずして、はずして、はずして、かる~く愉しく進んでまいりましょう♪

あなたは、あなたの灯(ともしび)になりなさい。
ありがとうございます。

癒しの風ふうみ 公式サイト →

---

∞ “歓丹(かんたん)ヒーリング” のご紹介

f:id:nyagohn:20180604013009g:plain

日本ならではのハンドヒーリングをマスターして、心身すっきり、自分らしく生きるサポートをしていきましょう。『歓丹(かんたん)ヒーリング』は、魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、てあての手法。手を触れて軽く触れながら行う、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法です。あなたの本質と繋がり、相手の本質と繋がって行うシンプルなヒーリングです。『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の他に、自分自身や家族・身近な人を癒したい人向けの『歓丹ホームケアヒーリング講座』や、1日でヒーリングが学べるお手軽な『歓丹ヒーリング・ワンデイ講座』もあります。

これらの講座は、理論や理屈・手順より、体感覚・体験を大切にしていますので、癒しのエネルギーを日常的に当たり前のこととして感じられるようになります。自分や家族の心身ケアにもおススメです。

詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

========

◎以前のブログ(ココログ)はこちらです↓↓
癒しの風ふうみの大和まほろば日記