癒しの風ふうみの大和まほろば日記

『癒しの風ふうみ』は、奈良県桜井市で各種セラピー、カウンセリング、ヒーラー養成などを行っています。滋賀から奈良に移転して1年半になりました♪

『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』がバージョンアップ!

◎以前のブログ(ココログ)はこちらです↓↓

癒しの風ふうみの大和まほろば日記

-------

こんにちは! 癒しの風ふうみです。

6月になり、真夏のように暑い日も増えてきましたね~! みなさん、いかがお過ごしですか?

昨日の奈良はとてもいいお天氣で、三輪山に登拝してきました。三輪明神大和国の一宮で、近くでもありますし、よく登らせていただいてますが、今回初めて“裸足”で登ってまいりました!

裸足で登るといいと聞きつつも、皮膚が薄く敏感なので(←面の皮は厚いのにね~)今まで躊躇してたんですが、一緒に行ったお連れさんの一人が「えっ? 裸足で登らないんですか? 大丈夫ですよ。裸足だと飛ぶように登れます。裸足だと進めば進むほどエネルギーが充填されます!」と断言してくれたおかげで、登山靴を脱いで登ってみましたら、

…まぁ、なんと氣持ちのよろしいこと!!!!

今まで登ったのはなんだったんだろう!?!?、っていうくらい、体感も、ご神氣の浸透度も違います。降りてからのスッキリ度とエネルギーの濃密度がスゴいのです!!

次回からは必ずや裸足で登拝します^^

三輪山は整備・清掃がしっかりされているので、安全でした。私のようなへなちょこでも大丈夫だったくらいですから、みなさんもぜひ登拝される機会があったら裸足でどうぞ! エネルギーの通りが全然違います。おススメです!

---

さて、本日は、『歓丹(かんたん)エネルギーヒーラー養成講座』のバージョンアップのお知らせです。

この春から、『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の対面講座の内容がリニューアルして、日数・内容が増えました。

今までは4日間のコースだったのですが、丹田・魂との繋がりを深めるためのボディワークや、屋外での瞑想・聖地でのワーク等も含め、回数も 4時間×4日、から、4~5時間×6日 に変更となり、さらに充実カリキュラムとなりました。

屋外の自然や聖地での講習が二日間追加になっています。
ゲスト講師を招き“かぐらサイズ”という大和発祥の素晴らしいボディワーク講習や、屋外でのヒーリング瞑想、さらには、聖地を探訪し神様と繋がる実践講習もいたします。

ヒーリングの講座なのに、ボディワーク? 舞?と思われる方も多いと思いますし、実際にお問い合わせもいただきましたので説明しておきますね!

---

◎ “かぐらサイズ”とは…?

かぐらサイズ”は、太礼神楽(たいれいかぐら)をベースにして作られた生命力を蘇らせるエクササイズ。身体が柔軟になり、血行がよくなり、姿勢がよくなり、丹田力がつき、宇宙の自然生命エネルギー(氣)を受け取りやすい体に変わります。体内の生命エネルギーが高まり、本来の人間力が目覚めていくすばらしいボディワークです。
古い自分を脱ぎ捨てて、新しい自分にむかって白鳥のように舞う。飛び立つ準備の出来た心と身体になっていきます。

↓かぐらサイズの詳細はこちら↓

kaguracise.com

---

◎ なぜ『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』に“かぐらサイズ”を取り入れたのか…?

かぐらサイズ”は「丹(子宮・魂と繋がるところ)」のエネルギーを強化するのにとてもいいです。

「丹」は生み(産み)出すところ、共同創造の源、魂と繋がる大切なポイントです。
しかし、現代人はそこの力が弱くなっている人がとても多く、いくらエネルギーワークを学んでも、「丹」の力が弱いと、現実的に動きにくかったり、長続きしなかったり、フワフワした絵空事のままに終わりやすい人が多いのです。現実世界をしっかり体験し、現実世界と高次の目に見えない世界を繋げ統合・活用していくためには、「丹」のパワーがとても大切です!

実は、ヒーリングをマスターしても、日ごろの体のメンテナンスが全然できず、心身の状態が不安定になってやめてしまう人が多いのです。私の講座に限らず一般的な話です。

能力はあるのに、体がボロボロになってやめていく人も多い世界。プロのヒーラーとして継続的に活動していくには、日々自分自身の心身の浄化は必須ですし、日常的にエネルギーワーク・瞑想もしていく必要もあるでしょう。しかし、体が弱かったり、体のメンテナンスができてないと、グラウンディングが弱くなり、精神的にもバランスを崩しやすくなります。

ヒーラーは、技術だけでなく、体力づくりをしっかりして、体をケア・メンテナンスすること、が本当に大切です。ヒーリングの仕事を続けていくためには、体づくりと日常的なメンテナンスががとっても大切なのです(体力も結構使う仕事です)。

「ヒーリングをする人の体づくり」や「ヒーラーの体のメンテナンス」のためにも“かぐらサイズ”を日常的に取り入れることで、心身のバランスが整えられ、自分の能力を継続的に発揮しやすくなると私自身も感じているので、講座の中でゲストとして太礼道神楽伎流師範の沙羅葉先生に来ていただき(とても素敵な方ですよ~)、屋外ワークをしてもらうことになったのです。講座の期間中は、ヒーリングの練習・実践だけでなく、“かぐらサイズ”を毎日やっていきます。

また、エネルギーの感度を上げるためには、体が緩んで感じやすい体になっていないと、感じることも、受け取ることもむつかしい場合があります。(エネルギーは微細なので、体が硬かったりすると、なかなかその微細なものを感じにくい。)

なので、“かぐらサイズ”をすることで、“感じやすいカラダ”を作り、“エネルギーを精細に読み取れる体”になる、という目的もあります。

講座を受けてヒーリングを練習しつつ、体づくり(ヒーラーとしての体づくり)もしていくことで、さらに深い癒しの手法が身に付くと思っています。

なお、遠隔講座の方は、今まで通り4日間、マンツーマン受講が可能なカリキュラムになっています。(遠隔受講の講座内容・回数に変更はありません。)

ヒーリングをマスターしたい方、他の人を癒して行く技術と体感を身に着けたい方、長く続けられるヒーリングを学びたい方、どうぞ、扉を開きにお越しください。

---

f:id:nyagohn:20180604013009g:plain

『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の詳細はこちらから

歓丹(かんたん)ヒーリング』は、魂が心と体がゆるみ、魂が歓ぶ、てあての手法。手を触れて軽く触れながら行う、歓丹(かんたん)で簡単(かんたん)な、癒しの技法です。

3つコースのある講座のうち、『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』はトータル7日間(事前セッション1日+講座6日間)の講座で、いずれはヒーラーとして人を癒して行くことを目指す方向けの講座です。事前の波動チェックや浄化セッションを行い、体に手を当てて行う「ハンズオン(Hands-on=手をのせる、手で触れる)ヒーリング」の他、遠隔ヒーリング、身体リーディング、チャネリングの基礎なども学び、実践していきます。ヒーラーになることを前提として講座を進めますので、技術面だけでなく、セッションを提供する側の視点や意識の持ち方、波動の上げ方なども合わせてお伝えしていきます。
全7回の日程になりましたが、講座料金はどなたでも受けやすいように安価に抑えました。

◆ 講座内容・概略

※集まった受講生により、内容を変更する場合があります。そのメンバーに必要なことをさせていただきます。また、受講者の要望(ここを重点的に学びたい、マスターしたいなど)をカリキュラムに取り入れることもあります。柔軟に対応いたします。

◎事前の波動調査と浄化(協力:小川先生@シグマ社)

ダウジングにより、現在の波動の状態を計測し、心身の状態を把握(エネルギー次元、肉体の状態、意識状態をチェック)。その後、結果を踏まえて、浄化対応(遠隔作業)。

 

◎事前浄化フルセッション(90分:別日程)

 

◎第1回講座(約4時間):

・ヒーリングとは
・回路を開き、エネルギーとつながる
・ヒーリングの実践
・ヒーラーとしての心構え
・エネルギー次元とバイタルゲート(チャクラ)
・体感覚を磨くためには 他

 

◎第2回講座(約4時間):

・場の設定(守護空間の設定)
グラウンディングの方法
・全身のトータル・ヒーリング(寝て行う全身ヒーリング)
・身体症状と心の関係(体からのメッセージ)
・邪気の対処法
・遠隔ヒーリングの方法
・エネルギーのプロテクト法
・ヒーラーに必要な心身ケアや栄養素、日常生活で氣をつけること 他

 

◎第3回講座(約5時間):《屋外講習》(※対面講座のみ)

・“かぐらサイズ” 基本クラス(ゲスト講師:太礼道神楽伎流師範 奥田沙羅葉さん)
基礎姿勢、ユラフルワーク(神楽伎身体基本操法
・ヒーリング瞑想

 

◎第4回講座(約4時間):
・いろいろな自己ヒーリング法
仙骨の浄化と強化
・霊的感覚(サイキックの感覚)の磨き方
・「丹」に繋がり拡がる瞑想
・高次元のメッセージを聞く(チャネリング
・相手の状態をキャッチする、身体リーディングの実践
・コードカット、サイキックフックの対処法 他

 

◎第5回講座(約5時間):《屋外講習》(※対面講座のみ)

・“かぐらサイズ” 基本クラス(ゲスト講師:太礼道神楽伎流師範 奥田沙羅葉さん)
基礎姿勢、ユラフルワーク(神楽伎身体基本操法)、腹式丹田呼吸、聖太陽十字印など
・聖地探訪 ~神様に会いに行きコミュニケーションを取る

◎第6回講座(約4時間):

・物・空間・場所へのヒーリング
・体感を感じにくい原因と感じやすくする方法
・多次元的なヒーリング・エネルギー調整
・オリジナルエネルギー「神氣の祓い」伝授 他

 

◆ 受講形態

対面受講 または 遠隔受講(Skype・電話)

※遠隔受講は1名様から開講します。対面受講は2名様から開講です。対面受講をご希望の方は、2名様以上で開講日程の調整がついた場合に開講となります(お1人でお申込みいただいて構いません。その場合は、同じ日程で受講可能な方からお申込みがあった段階で、日程調整のうえ開講します)。

 

受講料やその他詳細の情報は、以下のリンクからご確認ください。↓

『歓丹エネルギーヒーラー養成講座』の詳細はこちらから

www.kantan-healing.net

 

→ 自分自身や家族・身近な人を癒したい人向けの『歓丹ホームケアヒーリング講座』もあります。こちらもカリキュラムがリニューアル!ただいまリニューアルキャンペーン中です。詳細はこちらから↓

www.kantan-healing.net

---

みなさまの参加をお待ちしております!

宇宙にたったひとりのあなたに、いつも、ありがとうございます。
地球生活、ヒーリングエネルギーに親しみ、活用し、さらに愉しんでまいりましょう!

 

========

※ ただいまの受付状況のお知らせ

2018年6月7日(木)~15日(金)まで、農作業の手伝いで帰省するため、お休みをいただきます(この期間は不在ですので、緊急対応もできません)。
また現在、6月25日(月)までのご予約が満席となっております。お急ぎの方は、お申込み時にご希望の日程をお書きのうえでご相談ください。

========

癒しの風ふうみ 公式サイト →